ちけしの世界一周ブログ~盗難から復活!南米リベンジ編~

海外怖い

2013-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「出会いと○○」





茶の間の皆さんこんばんは!





旅をしていると出会いと別れがつきものですが再会もちょくちょくあることに気づいたんですね。





この日はゆっくりとテラスで本読んだりブログ書いたりしてました






P1140001he.jpg
↑毒きのこ大好きのおっちゃんと




P1140002he.jpg
↑こんな感じでまったーりと





二人でくだらない話をしてたら「こんにちはー、席大丈夫っすか?」と若者が





どうぞーっていおうとしたら、あれどっかで・・・




おおー!!!!
なんとタイで会って酒飲んだ奴らと奇跡の再会^^
東南アジアだから出会えたってのもあるかもだけど、




P1140003he.jpg
↑元気で何より!話がはずみました(*´▽`*)





そしてもう一人やってきた男の人。
話しているとなんとあの神林一馬さんの友達でした!!!
そしてあの告白の結末を聞いてしまいました!!!!




P1150008he.jpg
↑神林さんと友達のマブさん。




そしてこのマブさん、無類の○○好きなんです。





なんだと思います?









P1150005he.jpg
↑コレだよ!コレ!





タガメとカエルです。




マブさんはホントにこれが好きで毎日虫ばっか食べてました。
カンボジアの女の子デートに誘ったけどおばあちゃんも連れてこられて、その日はやけ食いしてました。


P1150009he.jpg
↑そりゃフラれます





再会もあったり意外な人と接点がある人とも出会えたシアムリアップ編。
そろそろ終わらせようかね笑
リアルタイムに追いつかない!!!
これから急ピッチで書いていきます!




最後におまけ




IMG_2506he.jpg
↑犬が横で寝てるってどゆことー!!!!!




犬!って思った方!クリックお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

「ショッキングな出来事。」







茶の間の皆さんこんばんは!






明日から同い年の友達が社会人になることを想像していたら変な気分になっちゃいましたちけしです!
僕もZoff(パソコン専用眼鏡)欲しいですハッハー!






さてさてなぜかテンション高めぼっちの僕ですが、この日の移動はなかなかシビアでした・・・







と、その前に腹ごしらえ!




IMG_2504he.jpg
↑カンボジアのカレー。ココナッツ風味。ちゃんとしたレストランでも3ドルくらいで食べれます、もちろんうまし!








いざバスに乗らん!








と思ってたらバスから降りてきた子連れの母親にほっかほかのパイナップルジュース全身にかけられた。




最悪。てか謝るぐらいしようよ笑
めっちゃ目あったのに!






びしょ濡れで出発ー




P1150015he.jpg
↑ベトナムでバイク事故った時の怪我が完治していなかったので先頭に座らしてもらった!現地の子とおしゃべりしながら♪





今日はシアムリアップ→プノンペン間の移動。
カンボジア国内なんでバスで7時間で着くんですけどね、、、














バス「ブルルルーン、プスプスぷー」







P1150010he.jpg
↑ん?





P1150011he.jpg
↑おい






P1150012he.jpg
↑お前らもしかして・・・














なんで故障すんのよーーーー(ノД`)・゜・。






エンジンつきかけてはとまるの繰り返し。立ち往生。






P1150018he.jpg
↑もはや座り往生。







暑い・・・ほぼ40度近くあったから陰にいてもふらふらするレベル。






そして最悪の展開が・・・





飲み物でも買おうかなと思っていたらいきなり悲鳴が!!!






「誰か!誰か!助けてください!医者はいませんか!?」






駆け寄ってみるとなんとそこにいたのは僕にパイナップルジュースをぶっかけてきた母親ではないか!





腕には抱えられた全裸の赤ちゃん。痙攣している。





この暑さじゃ無理もないだろう、しかしそんなこと思っている間にも赤ちゃんの反応が薄くなってくる。





みんなで必死に内輪で仰いだり手持ちの薬縫ってあげたけど回復せず。





結局バイク4人乗りで病院に向かっていきました(今考えたら4人乗りって!)






そのあとバスもちゃんとエンジンついて出発できたけど、いろいろあって疲れて爆睡だった。
バスの故障も子供の痙攣も自分じゃなんの力にもなれなかったからだろうか。





日本でこんなこと起きたら大騒ぎなのに、バスが故障したら「やっちゃったねー」ぐらいに思える彼らの精神力というかマイペースさに感心したり、、、





そんなこんなでプノンペン着!また次回!





今日のおまけの一枚。





P1150020he.jpg
↑トイレ真横にあるのにね。こいつもマイペース。





おもしろかったらクリックお願いしまーす!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


「旅先でのボランティア、思ったこと。」





茶の間の皆さんこんばんは!




旅に出てからは基本的に宿のタイプはドミトリーに泊まるようにしてるんですね。
そして安いぶん大部屋にベッドがいっぱいあるだけの部屋なので初日から知らない人と隣り合わせで寝ることになります。




でもだいたいの旅人は気さくな人が多いので、「どこから来たんですか?」の一言ですぐ仲良くなれます!




シアムリアップのタケオゲストハウスで隣り合わせになったハチさんもその一人でした。




ハチさんはカンボジアで小学校建設(その後は村に産業をおこすという計画)のボランティアに携わっていて、僕にも「気軽に参加してみてよ」とおっしゃってくれました。






ゲストハウスに泊まっていた他の人も結構な数参加していて、その人たちにも「とりあえずきてみてよ!」って言われました。










でも結局僕はボランティアに参加しませんでした。





ここで一つ断っておくと、僕は決してボランティアを否定的な目では見ていませんし、現にボランティアのおかげで助かっている人は世界にたくさんいると思います。






ではなぜ参加しなかったか?





それはその時点で僕の中ではボランティアが優先されるものではなかったし、僕がボランティアができる人間ではないということを自覚していたからです。






僕がボランティアより何を重視していたかと言うと観光とか市場観察とか読書とかそんなところです。
比べられるわけではないですが、僕にとって「一日だけボランティアに参加してみる」ことは「時間の無駄」ぐらいに考えていました。
ボランティアが無駄なこと、ではなく僕は自分の旅でのボランティアが無駄だと思ったのです。



確かに僕が一日だけ参加して労働していくぶんか結果的に貢献するということは誰にでも想像がつきます。
そういう意味では無駄ではない。
ただ僕は旅は「自分のために」しているのであり、ボランティアは自分のためにすることではないと考えるから参加しなかったのです。




確かに何かは得られると思います。「人を助けることによるやりがい」だとか「自分の環境に感謝する」など。
でも僕はこういうことを思ってしまうとボランティアじゃなくなってしまうような気がします。
結局自分のためになってしまうような気がして。









「カンボジアの子供の笑顔がキラキラしていて!明日も頑張ろうって思ったよ!」





こういう人はもし笑顔や感謝がなくてもボランティアを継続できるのだろうか、はなはだ疑問でした。




僕が考えるボランティアは自分に利益は入ってこないのは当然、ただひたすら助けられる側を第一に考えるということだと思ってます。
そしてこれは難しいです。正直お金さえあって物を与え続ければその人たちは生きていけるでしょう。



でもボランティアはそういうことはしません。
なぜなら与えるだけだと「自立」できないからです。
長期的な発展を考慮しないといけないからです。



でも現地の人は「今」「自分(と家族)だけでも」生きていければいいとしか思っているかもしれません。
長期的発展なんて余計なお世話だ!って思っているかもしれません。



そういう問題まであるのに僕は「はい!じゃあ明日だけでもよろしくお願いします!」とは言えないです。
そして僕は人を助けることよりも自分の夢を叶えることを優先させたい人間なのでボランティアに参加できる余裕がないです。
(でもこういうことブログに書くぐらいの余裕ならあるので、呼んでくれてる人がボランティアについてもう一回考えなおしてもらえたらなあと)



夢も全部叶えられてボランティアにずっと関われるぐらいになれたら参加したいなと僕は考えています。
とは言え救いがないのもなんか違う気がするので、旅も終わって就職も決まって時間が確保できたら、一度東北に行ってみようかと









ハチさんは自分の人生すべてをその村のボランティアにかけていて、僕と正反対の人間すぎて最初絶対話合わないなって思ってました。




そんなハチさんはウクレレが超うまくて僕に「なんか歌って!」と無茶ぶりしてきて、夕陽の沈むカンボジアのドミトリーで歌うたいのバラッドを熱唱することに・・・




歌ってると合うとか合わないとかどうでもよくなってきてただただハチさんの決意と熱意に尊敬していました。




日本全国でイベントなど開催しているらしいので、「ハチドリプロジェクト」でクリックしたら情報が出ると思うので興味があります人はぜひぜひ。




まとまってないけど僕にできることはこれくらいです。
カンボジアではいい出会いがたくさんあってよかったな。
みんな元気にしてるかな!!!





よかったらクリックお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「アンコールワットに侵入!」







茶の間の皆さんこんばんは!






カンボジアは前にも来たことがあって、観光は一通りすんでました。






もちろんアンコールワットも。






だから今回はお金もかかるからやめとこうって思ってたんです








ある日のこと、ゲストハウスで昼ご飯を食べようと食堂に降りるとお知り合いさん達が今からアンコールワットに行くそうで。




いってらっしゃ~いって言ってたら別のお知り合いさん(女性)が帰宅。






どうやらアンコールワットに飽きたらしくチケット誰かに譲りたいのこと!






みんなチケット持ってたんで僕が挙手して急遽アンコールワットに行くことに笑






普通に違法だし今考えてみると普通にチケットに顔写真がのってるから無理なはずなんだけど、この時はなんかイケる気がしたんです。
これが世に言うワンチャンかと。。。








昼ごはん食べてみんなで出発!
と思いきや飛び入り参加の自分だけチャリ。。。






アンコールワットは入り口がいくつかあるので人気のないゲートを狙いました。






よっしゃ!人いない!!!
強行突破だあー!





係員「ぴぴー、はいとまってー」



ち「(やばい)こんにちはー!」



係「うん、こんにちは。ハイ、見せて」



ち「はい」



係「君じゃないね」



ち「オレだよ!オレオレ!」



係「嘘ついてるね」



ち「オレだってば!」



係「これ女だよね。警察呼ぶね」



ち「わー!!!」




・・・10分後。




警察「罰金は100ドルだよ?」



ち「すいません」



係「やっぱり嘘つきめ!!!タ・イ・ホ!タ・イ・ホ!」




これはまずいパターンになってきたので作戦変更してカンボジアラブアピールをしました。




ち「カンボジア最高!僕カンボジアについて勉強してるんです!!!」



係「また嘘でしょ!」



ち「ホント!」



僕は自分の持ちうるカンボジア語をフルに生かして弁解しました。



するとなんと警察の放った一言。






「日本の可愛い女の子紹介してくれたら釈放してやるよ(にやにや)」





これはチャンス!と思ったので「これ僕の友達で一番可愛い子のアドレス!」と言って紙に書いて渡しました。




もちろんこのアドレスは僕のヤフーメールのアドレスです。





そして結果的に罰金免れるどころかイスに座らされお菓子までいただくことに!!!








最後はみんなで記念写真★
P1120002he.jpg






P1120006he.jpg
↑ここを越えればアンコールワットだった・・・




P1120003he.jpg
↑通報後。マジ焦った。





P1120005he.jpg
↑最後は警察までノリノリに







カンボジアゆる。笑




今度からはチケット買いますって謝ってばいばい!




ちなみにここの係員が教えてくれたんだけどアンコールワット1日券買ったら次の日の夕方からただで入場できるらしいです!!!




なので皆さんもぜひぜひ!
あ、不法侵入はダメですよ。
不法侵入が許されるのは一之瀬泰造だけです。



アンコールワット見たかったなー
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「プレアヴィヒアと崖と20ドル」






茶の間の皆さんこんばんは!




シアムリアップのゲストハウスで日本人の方に誘ってもらって団体で世界遺産プレアヴィヒア寺院に行ってきました。



プレアヴィヒアはタイとカンボジアの国境間にあって最近でも国境紛争が起こったので寺院付近にはライフルを持った警備員がちらほらいました。



そんなプレアヴィヒア寺院は山の上にあるので、回廊を進んで一番奥までいくと崖があってそこからカンボジアが一望できると言われています。



団体の人数が多ければ多いほど値段が安くなるので10人で一人20ドルでいけました。






IMG_2441he.jpg
↑坂がきつかった。サンダルで行った自分を後悔。してない。




IMG_2442he.jpg
↑国旗とともに遺跡が見えてきました




IMG_2444he.jpg





IMG_2447he.jpg





IMG_2449he.jpg






IMG_2450he.jpg





IMG_2453he.jpg





IMG_2456he.jpg





IMG_2457he.jpg
↑この穴は雨であいたらしい・・・




IMG_2460he.jpg





IMG_2462he.jpg





IMG_2464he.jpg





IMG_2471he.jpg





IMG_2478he.jpg
↑観光にきてたカンボジア人にガイドしてもらってめっちゃお得でした。





IMG_2479he.jpg





IMG_2483he.jpg





IMG_2485he.jpg
↑これは地震災害とクメール・ルージュによる破壊らしい。




IMG_2486he.jpg
↑崖からの眺め。くもってなんも見えん。




IMG_2487he.jpg





IMG_2490he.jpg





IMG_2499he.jpg
↑麓には国旗が。国境問題になりながらもちゃっかり観光で金とってるとこがカンボジアっぽいね。






一緒に行った人は学生からおじいさんまでいたけど、その中にカメラ好きの子がいてその子は「寺院なんて興味ないから早く崖行きましょうよ」って言ってて、あーこの人は崖見たさに20ドル払ってんのかってふと思ったんですよ。
いや別にバカにしてるんじゃなくて、自分は崖なんかよりも当然寺院観光が目的だったので、あーやっぱ人によって旅の目的って違うんだなって強く実感したんです。
ただそれだけ。




でもケチな僕からしたらせっかく世界的にも認められている遺産に来てるんだからちょっとぐらい興味持ってくれてもいいんじゃないかなぁって。
まぁ人それぞれですよね!




シアムリアップでは結局観光はプレアビヒアだけでした。結果的には・・・




次回予告!「アンコールワットに不法侵入しました」!!!



お楽しみに。




クリックしてくれたら気分がよくなります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


「盗撮!?よく寝る女の子達とあと情報」




茶の間の皆さんこんばんは!




タイ-カンボジア国境越えにて・・・


P1100016he.jpg
↑朝5:55出発。野犬に追われて汗だくだった。



IMG_2432he.jpg
↑世界の車窓から。なんもねぇ。



IMG_2431he.jpg
↑と思ってたら気持ちよさげに寝る女の子。



IMG_2434he.jpg
↑口!



P1110001he.jpg
↑いやいや質素にもほどがあるでしょ駅。



P1100018he.jpg
↑口again!



IMG_2439he.jpg
↑カンボジア到着~!




P1110004he.jpg
↑門の向こうはタイです、ばいばいタイ




P1100015he.jpg
↑着いた宿にて。従業員さぼって寝てるとかどんだけー!!!





ハイ。と言うわけでタイ-カンボジア間を陸路で安く越えたい方には電車と市バスがおススメ。
前も書いたけど理由はバンコクで代理店に頼むと代理店もグルになってぼってくるから。


だから
①タイ国境まで列車
②カンボジアビザはタイ出国でなくカンボジア入国でとる(ぼられるから)
③国境出たら自力で5ドルの市バス見つける(フリーバスの看板もったおっちゃんが話しかけてきますがそんなおいしい話はないです。地球の迷い方もグルです)



この方法でいけば7ドルでバンコクからシアムリアップまで行けます。



なにが言いタイかっていうと陸路はめんどくさいからお金がある人は飛行機で行けって話です。
でも東南アジアは客引きがうっとおしいけど、それさえ無視できれば簡単にクリアできます。



そんな感じ!




次回予告!「プレアヴィヒアと崖と20ドル」

お楽しみに!


クリックしてくれたら僕もよく眠れます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「ATMの件」





茶の間の皆さんこんばんは!



この前のカードの暗証番号間違えた件ですがなんとか解決して使えるようになりました!



なんで間違えたんだろう。これからは気を付けます。



そして安心したら次は風邪ひいちゃいました。
やっぱロキソニンは最強ですね!


明日は世界遺産の九寨溝に行ってきます!
九寨溝は透き通るようなスカイブルー色の湖なのですが、現地の中国人が道端にゴミを捨てまくるせいで近々立ち入り禁止区域になるかもしれないらしいです。


中国人はほんとに無遠慮に道端にタン吐きまくる一方でバスの中では引っ張ってでも老人をイスに座らせたりします。儒教の名残でしょうか、あと割り込みポイ捨て上等です。


東南アジアの人は英語がわからなくても聞こうとしてくれますが中国人は聞き取る誠意すら見せてくれません。
もちろん全員じゃないけどね!


中国いて大丈夫なの?ってよく言われるけど反日なんてやっぱほんの一部ですよ。
中国側だって国内のテレビの放送がプロパガンダだってことぐらい知ってるって言ってました。
ふつうに考えて近隣諸国が不仲でいいことなんて一つもないですからね


とまぁこんなことを言っても情勢は変わらないので僕は個人間でいい関係を築いていこうと思います。
今日も無視されまくったけどね。



日本は桜の季節みたいですね!
花見したいなぁー
母校の甲子園の試合も見たかった。


よし明日もがんばろう!
よかったらクリックお願いします!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

食べて食べて食べて・・・



茶の間の皆さんこんばんは!




タイは食べ物がおいしくて毎日食べてばっかでした。




P1060013he.jpg
↑この日の昼ごはんは台湾料理屋


P1060014he.jpg
↑みんなで餃子をシェアしつつ自分で好きなもの注文!


P1060015he.jpg
↑タイ料理・バジルライス目玉焼きのせ。ひき肉にスパイシーがマッチしって飯が進んだ。


P1060016he.jpg
↑完食~。うまかったね。


P1060020he.jpg
↑その後はサンデーマーケットへ、と思いきやいきなりのスコール。でも雨降っても店閉めないとこがさすがタイって感じ、屋根取れてる店とかあったのに笑


P1060021he.jpg
↑葉包みの卵焼き


P1060024he.jpg
↑おっ、


P1060022he.jpg
↑肉まん屋さん


P1060023he.jpg
↑恥ずかしがってる?笑


P1060025he.jpg
↑マーケットってか露店ですね


P1060026he.jpg
↑こんなのもあったよー!


P1060027he.jpg



P1060030he.jpg
↑犬のゆるさ。


P1060031he.jpg
↑なんか日本のお祭りコーナーみたいなのもあった!寿司!


P1060033he.jpg
↑たこ焼き!


P1060034he.jpg
↑これはパッタイっていうタイ風焼きそば。ここのパッタイは甘めでビールにすごいあった!


P1060035he.jpg
↑お好み焼きみたいなやつ。まずかった。


P1060036he.jpg
↑アイス屋さん!


P1060037he.jpg
↑石灰食ったことある人~!?


P1060038he.jpg
↑日本ではありえない着色料使ったワンタン


P1080006he.jpg
↑これはカオソーイ(カレーココナッツ麺)とカオマンガイ(炊き込みごはん)。2つで150円くらい。味はもちろんパーフェクト!


P1060039he.jpg
↑ステーキ


P1060040he.jpg
↑チキン丸焼き、上のステーキとチキンまるまる2匹、ご飯に瓶ビール4ほんあけて一人500円くらい笑。もうチェンマイ最高すぎるって!!!









こんな感じでチェンマイは食べてばっかの生活でした・・・




誰だ東南アジアの飯はまずいから痩せるって言ったやつ!!!




まぁおいしいけどやっぱ日本食が恋しくなっちゃうんですよねー。




最近変な夢も見てしまうんでちょっと気を引き締めていかないと。
昨日なんて初めて圧迫面接受ける夢みましたからね。
しかも風船で押しつぶす方の圧迫。




そして破裂して目が覚めた時は僕は、、、カンボジア国境にいました・・・!!!





次回からカンボジア編いくよ!(タイ特になんもしてないから終わり)
クリックしてくれたらカンボジアであんなことやこんなことしちゃったこと書いちゃうよ!
よろしくぅ!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「最悪でござる」





お金をそろそろ引き出そうと思ってさっきATMにいってきました。




慣れない中国語のATM。





僕はやってしまいました。




暗証番号連続3回ミス(笑)



なぜか1192(作ろう鎌倉幕府)連打してしまった・・・
ほんとは4649(よろしく)なのに!!!
今手持ち千円ないです。明日からどうしよう






ブログランキングに参加しています。下のボタン押してくれたら心が救われます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「動物園に行って思ったこと」





茶の間の皆さんこんばんは!




この日は久しぶりに動物園に行ってきました!







IMG_2370he.jpg
↑チェンマイ動物園。チケットは大人一人300円くらい、やっぱなんでも安いです!




IMG_2325he.jpg
↑ここらへんは日本の動物園となんら変わりなかった。まだこの時は笑



IMG_2327he.jpg
↑フラミンゴ!やっぱ動物園って最初はフラミンゴなの?とりあえず生ビール的な!



IMG_2328he.jpg
↑いきなり結構きつい坂道。次の動物が出るまで5分くらいかかった笑



IMG_2329he.jpg
↑小学生が遠足!



IMG_2331he.jpg
↑やっとカバ発見!



IMG_2332he.jpg
↑呼んだら、、、



IMG_2333he.jpg
↑キター!!!てかペンキ塗りのおっちゃんがふざけてカバにペンキ縫ってた!虐待やん!



IMG_2336he.jpg
↑見事な共生。シュール。



IMG_2339he.jpg
↑基本的に餌あげたらフルサービスしてくれます。



IMG_2346he.jpg
柵ないけど大丈夫なの?笑



IMG_2347he.jpg
↑肉の餌もありました。



IMG_2349he.jpg




IMG_2360he.jpg
↑ゴジラがいた。



IMG_2364he.jpg



IMG_2365he.jpg
↑象が普通に道を歩いております。




園内には結局3時間近くいました。
とにかく広くて次の動物に会うまでに時間がかかって中盤で疲れちゃいましたね。
日本だったら結構違う動物が隣り合わせで見れるから飽きることないと思うけど、まぁチェンマイ動物園は広い分人だかりのなかで見なくてすんだのでよかったのかなぁと。





でもやっぱ動物園ってどうなんでしょうね。
言うなれば動物を見世物にしてお金とってるんですから。
逆に言えばそのお金で安全に生きていくことができるということでもあると思うけど。




東京の目黒で毎年開催されている世界報道写真展というものに去年行ったときのことです。
報道写真展はその年報道された写真が出展されるので、僕が行ったときには日本の津波被害の写真もありました。
色々あって全部興味深かったんですが、僕の目をひいたのはある4枚セットの写真でした。



1枚目はサイのつのだけの写真。
2枚目は草原で撮られた厳しい顔持ちの警備隊。
3枚目は血をだらだら流したつののないサイ。
4枚目は笑顔のベトナム人夫婦。




実はサイのつのってものすごい栄養が含まれているらしくガンなどにも効用がみられたケースもあるらしいです。だからそのつのを狙う密猟者がアフリカで増えてきているんです。
政府は考えに考えてサイの生息区域に警備員を配置、その上あらかじめサイのつのを切ってまで命を守ろうとします。
しかし3枚目の写真。それでもつのが欲しい密猟者はサイのつのを根こそぎえぐってまでしてとっているんです。
それでもサイのつののおかげで妻の病気は完治しましたと感謝している4枚目の写真。




ぱっと見た感じ密猟者最低!って思ってしまうけど、結局人間は他の動物がいないと生きていけないんですよね。
密猟者はサイのつのを取引で得た金で生きていくし、病気の人もサイのつのを体に吸収して生きていく。
でも前者と後者の圧倒的な違いは直接動物に関わっているかいないかだと思います。



密猟者は悪いけど、普段僕たちが食べている肉や魚もまぎれもない命であり、その命を殺して食べるかわりに僕たちが生き延びれます。でもいつもそんなこと意識して食べている人っているでしょうか。
もしかしたらこの点だけは密猟者の方がより意識できてたりするのかもしれませんね。



僕は動物にも生きていく尊厳は持っててほしいと思ってるので、やっぱ動物の死を直接目にすることって大事なんではないかと・・・
中国で犬のとさつ現場を目撃してこんなことぼんやり考えてました。
非日常から学べること。






皆さんはどう考えますか?




***********************




ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いします^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「チェンマイライフ」





茶の間の皆さんこんばんは!




チェンマイでの生活は観光!観光!、というよりは安くて美味しいごはんを食べて夜は会ったばかりのゲストハウスのみんなで盃をかわす毎日でした。




チェックインしたら早速お昼ご飯に誘ってもらってチェンマイ名物「カオソーイ」を食べに行きました。




IMG_2290he.jpg
↑カレーココナッツ麺的な?骨つきチキンが死ぬほどうまかった。









チェンマイは近代化しているのに街中に寺院がいっぱいあって不思議な感じがします。






IMG_2293he.jpg
↑こういう風に金色が見え隠れしている。


IMG_2298he.jpg









それにしても暑い!




急ぎ足でゲストハウスに帰りました。




チェンマイもだけど自分の泊まったゲストハウスもまったーりとしていました!





みんな自分の好きなことをしていて悠悠自適ってこういうことかーって。




IMG_2304he.jpg
↑ギター弾いたり。



IMG_2320he.jpg
↑みんな自転車やバイクをレンタルして移動してる。







よさそうなカフェを見つけたら思い切って入ってあまーいミルクティを注文。





カフェで本読んだりブログ更新したり日本にいた時はしたこともないようなことばっかしてました。笑




日本にいる時何してたっけなーって考えると意外にこういう時間をとってなかったことに気づいたり。






旅してて気づいたけど毎日移動したり観光していると本当に疲れるんですよ。




修学旅行が楽しいのは5,6泊だから。


修学旅行300泊とかみんな絶対嫌ですよね!




だから旅中でも休息は必要なんです。


でも旅自体は嫌なことではないから続けられるんですねー。




そんなことを考えてたらやっぱ仕事も自分の好きなことができたらいいのにな!って思っちゃいました。





就活中の皆さん!!!!



ありきたりな言葉ですが、頑張って。納得のいくものになるといいですね。




なんかタイのスローライフについて書くつもりだったんですけど話それちゃいましたね!笑
まぁいいや!



次回「動物園行ってきました。」!


こうご期待。



***********************




ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いします^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「タイ-ラオス国境越え」







茶の間の皆さんこんばんは!






今回はラオス-タイ国境越え編でーす!






ラオス(ビエンチャン)からタイ(チェンマイ)は距離自体はそこまで遠くないものの、山を越えないといけないので移動は基本的にバスなんです。






でもチケット売り場のおっちゃんに値段を聞くとなんと46ドル!!!!





高いわ!





「more cheaper!!!」と聞いてみるとおっちゃんニヤニヤしながら「イエ~ス、25ドル!」





即買い。





しかし夕方5時に僕を迎えに来たのはバスではなくこれでした。










IMG_2288he.jpg
↑ミニバン。全員で9人乗り。





後部座席で荷物と一緒に揺られながら出発。







おいおい。







おい、ちょっとちょっと!










速くないですかーーーーー!!!!!!!!!!





もうね、まじで暴走運転。





これ事故ってもおかしくないぞ!って思ってると普通に急ブレーキ踏んで横転しかけた!





まじで気を付けてくれ!てか寝れん!笑






真っ暗な山道に入っても暴走運転は続きました。






今まで乗った乗り物で一番怖かったランキング暫定1位塗り替えました
(2位は高飛車)





途中休憩でとまったコンビニにいる間だけ命が保障されている感じがしました。





IMG_2289he.jpg
↑セブンイレブン。タイはどこかしこにセブンがあった!





結局チェンマイに着くまで眠れないままでした。





今までケチって一番安い手段で来るようにしてきたけどさすがに考え物だなと。





崖から落ちたりする瞬間に「あと21ドルだしときゃよかった~!!!」みたいなことにならないように笑





今日はここまで!




次回予告!「スローライフinチェンマイ」




こうご期待!




***********************




ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いします^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

生きてます。






茶の間の皆さんこんにちは!





ここ数日更新が途絶えていました。





というかネットがつながらなくてどうしようもなかったです。







さすが、中国。









!!!!





そうなんです、僕は今中国は四川省にいます。





食べ物辛過ぎておしりが痛いです。




そして寒い!!!




取り急ぎ生存報告まで。




後ほどまたブログ更新しまーす!!!

「すげえジジイ、現る!!!」





茶の間の皆さんこんばんは!





旅をしていると色んな人に出会う、というのは誰しも経験することだと思いますが「海外旅行」ならではで出会える人と言うのが、そう、「沈没者」です。




(説明しよう!沈没者とは海外であまりにその国の居心地がよすぎてロングステイしてしまっている人たちのことである!決して海で溺れている人のことではない!)





今回はある沈没者のお話。





ラオスに着いた次の日の夜、木村さん(前回参照)に夕飯に誘ってもらい、華麗にスルーした僕。





その時はブログに集中してて、断っちゃったんですね。





木村さんは結局ちびまることどこかへ行ってしまいました。





そしてブログを書き終わって飯でも食おうかとしているところに、木村さん達帰宅。





お茶に誘ってもらったので、一緒させてもらいました。





話しながら歩いていると、いきなり木村さんが誰かに会釈した。





その方向を見てみると、明らかにじじがこっちを睨んでいる。




すると木村さんが「この子(僕のこと)高知出身ですよ!!!」と言う。





もしや・・・と思った瞬間、




「おんしゃあ、ちっくとこっちにきてみぃ(お前、ちょっとこっちに来い)」





やばい・・・ネイティブだ。ネイティブがラオスにいる・・・





椅子に座らされ、ビールを飲まされる。




このじいさん、なんと冬はラオス、夏は四万十川にこもってアユ釣りをしているらしい!




俺は年金難民だとか言っててはちゃめちゃでした。




じいさん(佐藤さん)の一日のルーティーンは決まっているらしく、午前中はカフェで読書、昼寝の後夕方からカフェのテラスでネットしながら酒を飲むのだという。




「これがスローライフなのか?(ごくり)」とか思いながら僕はじいさんの話をえんえんと聞かされていました。





そしてこのじいさんやりたい放題。店の果物とっておっぱいとかやってきます。





俺店長だったら出禁にしてるわ笑






IMG_2261he.jpg
↑酒飲んでハイテンションの佐藤さん。





IMG_2262he.jpg
↑おっぱいだって





IMG_2260he.jpg
↑ほとんど寝かけでした









ラオスは年輩の沈没者が多く、みんなどんな人生歩んできたのかわかんないような人たちでした。





でも佐藤さんは僕の旅を心配してくれて、明日旅立つのにラオスの情報をたくさん教えてくれました。





佐藤さんと一緒にいたもう一人のおじさんは僕が明日ラオスに旅立つ旨を話すと「なんで?早くない?」「みんなビエンチャンのよさをわかってないんだよねー」と嫌味気味に言ってきました。





きっとラオスがものすごい好きなんだろうけど、あなたみたいにずっとラオスにいるほど僕は時間がないんですよ、と心のTwitterで呟いときました。





旅の目的は人それぞれなんだから、押し付けるのはよくないですよね。





でも確かにラオスはきてみて好きになった国でした。





ほんとに静かに暮らすには最適だと思います。





僕は静かに暮らすために旅をしているわけではないんで明日にでも出発します。





佐藤さんとは四万十川で再会することを約束しました。が、来年以降のことは約束できないと言われました笑




また会いたいな。







次の日はチェックアウトして昼飯食ってビエンチャンをあとにしました。






IMG_2264he.jpg
↑オムそば。日本食じゃないです!セーフ!






実はラオス編はこれで終わりです。
ルアンパバンの方にも行きたかったけど、タイと逆方向なので今回は断念しました。
(にしてもさすがに早かったか。。。)



次回からタイ編です!




タイまでの移動は文字通り大変(タイ編)なものになってしまいました!




こうご期待!




おあとがよろしようで!!!





***********************




ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いします^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「急募!チベット行ける人探しています。」







チベット一緒に行ってくれる人探してます。




期間は4月中旬を予定しています。




自分合わせて最低5人で行きたいので、もしチベットに行かれるという方・チベット行く予定じゃなかったけど行ってもいいという方いましたらコメント欄でいいので一言お願いします!
(すでに一人参加予定です)




なんで募ってるかって言うとチベットは危なくて一人じゃ恐くて行けないからです。




嘘ですね。ツアー組まないとチベットには入れないからです。




しかも組めても中国政府から許可が下りないと入ることができません。




許可も何日で下りるか分からないし、最近は尖閣諸島の問題もあり、日本人の渡航許可が厳しくなっているという話も聞いています。。。




チベット行きたいのになぁー




とにかく一緒に行ける人探しています!年齢・性別・国籍問いません。




よろしくお願いします!




***********************



ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いします^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「ラオスに着きました。」





茶の間の皆さんこんばんは!





前回の続き!
絶食36時間耐久バスでラオスに到着、日本食でアイデンティティを回復した僕。





朝起きたらチェックアウト時間ぎりぎり!
経済的に15ドルの宿に延泊する訳にもいかないので、安宿に移動。




とりあえず散歩してみました。







IMG_2194he.jpg
↑メコン川沿い。川の水ない。






IMG_2198he.jpg
お坊さんも日傘さしてしまうくらいの暑さ。苦行の毎日。








宿に帰ってロビーでゆっくりしていると、「日本人ですか!?」と話しかけられた。





木村さんという60歳のおじさんで、話を聞くところによると東南アジアのイスラム教に興味があって、ベトナムとラオスを半年で行き来しているとのこと。




まさかと思い聞いてみるとやっぱ改宗してた!シリアで改宗したらしい笑




お昼ごはんに誘っていただいたのでもう一人の女子大生(名前忘れた!ちびまるこちゃんでいいや)と3人でデパートのフードコートにいきました。





僕は海鮮チャーハンを頼みました。





ラオス料理なのかどうか分かりませんがクソうまかったです。






IMG_2205he.jpg
↑木村さんとちびまるこ






IMG_2209he.jpg
↑海鮮チャーハン。バーミヤンより美味しかったよ!






※写真と説明が真逆になっちゃったけど面白いからまぁいいや!







その後は解散して市内観光、というか散歩。





IMG_2213he.jpg
↑凱旋門。



IMG_2216he.jpg
↑タート・ルアン。金ぽこ。



IMG_2224he.jpg
↑近くでお化け屋敷作ってた。クオリティの低さ。笑




IMG_2225he.jpg
↑しゅっぽっぽ









んー、観光地ではないね笑






でもラオスはベトナムよりバイクが断然少なくて空気もいい感じがしました。






普通の町って感じ。でも観光地みたいに売りつけてくる人やしつこいバイタクのおっちゃんがいないから、町全体が穏やか。いいね。





観光自体は一日でできたから、明日からなにしようかな!










IMG_2238he.jpg
↑ゲストハウス屋上からの夕陽。日本のみんなも見てんのかね!







***********************



ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いします^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「デンマーク美女との出会い」





茶の間の皆さんこんばんは!





ついに一カ国目のベトナム編を終え、二カ国目ラオス編突入!
(カンボジア国境編と前後してるのでややこしいですが、お許しを)




さてさて!韓国人サブともお別れした後の僕は夕刻5時出発のバスで、ラオスはビエンチャンに向かいます。






なんとなぁく明日の午前中には着くだろうなぁと思っていた僕。





早めの夜ご飯も考えましたが、全然おなか減ってなかったので節約も兼ねて明日の朝飯まで我慢しようと決意(これが悲劇の始まり)




バスはスリーピングバスなので寝る態勢で出発。




そして僕以外全員ヨーロッパ人。




どうしたアジア人。大丈夫俺?





そんなことを考えていると、「その傷大丈夫?」と話しかけられ、振り返ると絵に描いたような金髪美女が僕の左ひざを指さしているではないか!





テンパった僕。





とっさの一言。





「This is good memory!!!」





・・・美女苦笑。つかみはオッケーというとこだろうか。





その後も仲良く車中でいろいろ話しました。




名前はアストリッド、デンマーク出身。20歳。一人旅かと思いきやラオスのNGOでインターンとのこと。





美しい。ほんとに美しい。





美しすぎて僕は写真を撮らせてもらうことさえ忘れてましたみんなごめん。





美しいアストリッドは休憩所でフルーツを売りつけてくるおばちゃんにも優しく対応、ベトナムドンが余ってるからといっぱい買っていました。




そして「ビタミンとらないとだめよ」と僕にもみかんをひとつくれました!




僕はとても嬉しかったのですが、先日のサブ達からもらったクソまずいフルーツでおなか壊したトラウマがあったので、背伸びするフリしてリクライニングシートの後ろの台に置いときました。






2時間後僕はそのまま忘れてリクライニングシートを倒してしまい、次の朝にはフレッシュみかんジュースの香りがバスを包み込みました。




アストリッドごめん!でも100%だよ






IMG_2176he.jpg
↑バス待ち。僕以外みんなヨーロピアン。







翌朝10時頃、バスが止まったので着いたのかと思うとトイレ休憩でした。



なんもないとこ。





IMG_2178he.jpg




IMG_2179he.jpg







嫌な予感がしてアストリッドに何時に着くか聞いてみたらたぶん夕方7時とのこと。





やられた(勝手に)。朝飯どころか昼飯も食えません。





飢えをしのぐためにお湯と化した水で我慢。





しかしラオスは暑い!汗だくだく。








そっからビエンチャンのバスステーションに着いたのは午後6時、宿がどこにあるかも知らない僕はただただ歩くしかありませんでした。



あんだけ話したアストリッドは神隠しでもあったかのようにチンでいなくなってちょっと悲しかったです。




食堂のおばちゃんにゲストハウスはメコン川沿いにあると聞いて、結局たどり着いたのは夜9時前。




ほとんどのゲストハウスは満室で一泊15ドルエアコンつきの中華系ゲストハウスに宿泊しました。






そしておなかがぺこぺこだった僕はついに・・・










IMG_2183he.jpg
↑日本食食べちゃった。アイデンティティ回復。






36時間絶食のバスはなかなかハードでした。





でも膝のけがを気にしてくれて色んな外人さんが話しかけてくれて結構退屈しなかったです。





アストリッドはデンマーク来た時は案内するねって言ってくれたし、ほかの人も薬くれたり、旅の情報教えてくれました。





みんな優しいな。




自分はそんな気の利いたことできてるんだろうか。




ギブ&テイク、じゃないけど僕も一人で不安そうな旅人がいたら話しかけようと思いました!




********************


ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いします^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「世は情け(後編)」

茶の間の皆さんこんにちは!




さてさて、タイ-カンボジア国境越え後編です。





無事国境は越えたものの、大学生R君に無料(なわけない)バスに乗せられた僕達は町から離れたバスステーションに連れていかれます。




バスステーションに着いてチケット売り場に行くと、シアムリアップまでのバスチケットが10ドルで販売されていました。




正規のバスだと5ドルでいけるので、5ドル多くとられることになります。




おそらく、というか絶対この差額の5ドルは無料バスのサービスも含まれているでしょう。




だから無料じゃないし、むしろ損です。




もとの場所に帰ろうにも周りはバスステーション以外なくて10ドルのバスに乗るのが時間的にも、経済的にも最善でした。









「5ドル。」





感じ方は人それぞれでしょう。





「なんだ!たったの5ドルじゃん!」「それくらい損してもいいでしょ」「ケチだなぁ」




と思う人もいれば、




「5ドルあれば一泊して飯も食える」



という人もいるでしょう。






僕は今旅をしていてできるだけ無駄な出費はしたくないと思っています。




だからどちらかと言うと後者になるのですが、僕は「5ドルの損失」よりも、分かっているのに危険を回避できなかった、断れなかった自分の決断力のなさに腹がたっていました。





あの時、知り合ったばっかりのR君にちゃんと自分の考えを伝えていたらどうなっていたんだろう。




R君が帰国日が迫っていたので早くシアムリアップに行きたいことも知っていたので断れなかったのかもしれません。




結局自分を犠牲にしたつもりでしたが、金銭的にはR君も損したことになります。




何が最善だったのかは今でもわかりません。



自分だけなら安いバスを時間かけてでも探すのが最善ですが、求めている条件が違うR君と一緒に行く場合何が最善だったのだろう。




R君一人だけ無料バスに乗せたらよかったのでしょうか、それも情けがない気がする。




旅をしていると色んな旅人に会うと言いましたが、僕のようなほんとにお金はないけど時間がある旅人は付き合う人も少しは考えないといけないんでしょうか。




でないと、相手も自分も変に気を遣っちゃったり、嫌な気持ちになるような気がする。




割り切れない限り、永遠の課題です。





皆さんだったらどうしますか?








ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「旅はみちずれ(前編)」






茶の間の皆さんこんばんは!






えー、昨日の国境越えなんですが・・・








結果的に言うと、国境は無事越えられました。






しかしある男との出会いが僕の計画を狂わせることになる・・・








AM4時:起床



AM4時30分:列車の駅まで歩く



AM5時:野犬に襲われる。野犬なめてた。バイオハザード。



AM5時55分:チケットも買えて無事出発



PM12時:タイ国境近くの駅着





ここまでは順調、ネットの情報通り駅出たらトゥクトゥクのおっさんの客引きが激しい。





スルーして歩いて国境まで歩こうとすると、トラックの荷台に降りたばかりの現地人が乗り込んでいくではないか!




勢いで乗り込んだらこれが正解。15バーツ(50円いかない)でタイ国境まで連れてってもらえたひゅー!





で、タイ出国時でビザとるとぼられるって聞いてたからカンボジア入国イミグレで取得。




完璧。代理店で頼んでないから大変な分、安いし、個人だからグルでぼられることもない。順調。




あとはカンボジア側で普通のバスに乗って目的地に行くのみ!






しかしその時、







「where are you from?」




声をかけてきたのは、日本人らしき学生。




どうやら彼も僕と同じく列車できた模様。



お互いの旅の話をしつつイミグレを通過しました。



短期で東南アジアを旅行しているらしく、帰国まで時間がないと言っていたのですが、金銭的に余裕はありそうなカンジ。






国境から目的地のシアムリアップには乗り合いタクシーとバスの2つがあるんです。




タクシーはぼられる可能性が高いので、僕は5ドルのバスに乗る予定でした。




なので、人に聞きながらバスステーションを探そうと思っていたのですが、イミグレを先に終えた彼がすごい笑顔で走って戻ってきました。














「無料バスがありました!!!!!」













(そんなおいしい話があるわけないやろー!!!!)







ついて行ってみると明らかに怪しいおっちゃんがニヤニヤしながら、




「フリ~、カモーン、カガワ~」






明らかにおかしいのは分かってたんだけど、なぜかこのとき僕は彼の誘いを正面から断ることができませんでした。




知り合ったばっかだから断って変な空気にしたくないのか、時間の限られている彼がちょっとかわいそうになったかはわかりません。




でも、しぶしぶそのバスに乗ってしまったんです。





無料バスは僕と彼とあと外国人数人を乗せて出発。




車中も乗り組みの人がいろいろ話しかけてきます。



怪しい。明らかに怪しい。




そしてバスステーションに着いた僕は20分前の僕を呪いたくてしょうがなくなるのでした。







次回予告!「世は情(後編)」!



こうご期待。



ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いしまーす^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ベトナム最終日!




茶の間の皆さんこんばんは!




前回の続き!
ローセが次の日の朝5時に帰国ということで、オールすることにしました!




ゲストハウスに帰った後はサブと牧師と四人でビリヤード日韓戦を行いました!




結果はジャパンの勝利!!!
牧師がすねててちょっと面白かったです。




韓国人二人組がいなくなった後、僕はこの旅が始まる前から決めていたのですが、ローセが社会人になるということもあるので手紙を書いていました!日記を書くふりして!




そんなことも知らずにローセも手紙を書いてくれていて、すごい滑稽でした!



そして今までの思い出を振り返っていると、泣きそうでたまりませんでした。



ローセは目にゴミが入って涙でそう!ってべたべたな嘘をついていました笑





そして別れの時・・・


ローセは手紙とイタリア行った時の写真やチャリで帰省した時の写真、あと写真たてまでくれました。



一方僕は破ったルーズリーフに書き殴った手紙をローセのバックパックに隠しときました。





「生きて帰って来いよ!」


「当り前よ!」



最後の会話はそんな感じだったと思います。



ローセが帰ったあと、さすがに眠かったので僕はすぐに寝ました。





昼前に起きてようやく実感しました。



俺ひとりになっちゃったわー、って。




サブともお別れのときがきました。



ハロン湾観光に誘ってくれたり、安宿を紹介してくれたサブ。



最後まで竹島は日本のものだと思うって言っていたサブ。



別れ際にハグした時、「君の旅が最高の思い出になることを願ってるよ!」と言ってくれました。



僕はなんと言っていいのかわからなくて「日本にきたら可愛い子紹介するよ!」とか訳わかんないこと言ってました。




一人になった後、バスまで時間があるので公園を散歩しました。



でも全く楽しくなくて、ずっとローセやサブのことを考えてました。




これからほんとに一人で世界一周が始まるのに、大丈夫なんだろうか。




そんなことを考えつつ、ラオス行のバスに乗り込んだのでした。




次回予告!「絶食36時間!デンマーク美女との出会い。」



こうご期待。
ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いしまーす^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

明日の予定

茶の間の皆さんこんばんは!




日本は零時すぎてますよね?夜分遅くにすみません!



こっちは時差が二時間遅れなのでまだ外は静まっていません。



さてさて、皆さんの明日の予定はなんでしょう?



社会人の方は明日を乗り越えたらウィーケンドが待ってますよ!



一方僕は明日国境を乗り越えなければいけません。



なんかシビアに聞こえますが、明日はタイからカンボジアに移るので国境でビザを取得しなければなりません。



ビザって言うのは簡単に言うとその国に入るための証明書みたいなものだから入国時に取得が定められていたら絶対取らなければいけません。



で、そのビザ取得なんですが、明日は少しひと悶着ありそうな予感。



と言うのもカンボジアに陸路で入国するときは大半がビザ代を二倍近くの値段で買わされるという話を聞いたからです。



空路だったら難なく取れるんだけどどうやら陸路はそうはいかなさそう。



しかもチケットを売ってる代理店も全員グルらしく、払わないなら国境でおろされるらしいです。



考えられないな。まあそんなこと言ってられないので陸路で行きますが、陸路には大きく分けて3パターンあります。



①代理店でバスチケット買う
-メリット-
・めちゃ楽、バスが快適、金があればこれでいい

-デメリット-
・ぼられる不快感

②自分でバスチケット買う
-メリット-
・代理店に頼むよりちょっと安くなる
・バスは国境までだから自分でカンボジア国境まで歩けば正規値段で買える

-デメリット-
・自分で手配するから苦労する?
・結局タイ国境でぼられるかも(それなら①がまし)

③自分で列車で行く
-メリット-
・激安(バスが1000円近くに対し、列車は150円)

-デメリット-
・朝6時発
・座席のクオリティ低い
・バスが3時間に対し列車は六時間近くの乗車
・駅から国境が遠い、よってトゥクトゥクにぼられる可能性も
・ゲストハウスから駅まで移動しないといけない(ちなみに代理店でバスチケットを購入するとバイタクでバスステーションまで送ってもらえるサービスも含まれててクソ楽)
・当然ビザ代ぼられる可能性もあり



じゃあ次は僕の状況



・金ない
・時間ある
・ストレス耐性ある
・散歩がてらに運動したい
・健康のために早起きしたい
・ボーダーフリーな世界希望





状況考えて③でいってみようと思います。



下手したら代理店よりも高くなるかも。成功したら俺の勝ち。ぼられたらマフィアの勝ち。






どうなるかは明日のお楽しみ!




こうご期待。


ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いしまーす^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

中もすごかった。







茶の間の皆さんこんばんは!





前回の続き!たまたまロッテリアで韓国人のサブと牧師と出会い、世界遺産ハロン湾を観光することになった僕ら。




ハロン湾の外観はポストカードとかで見ていたので想像通りのものでした。




でも島の中は見たことがなかった。





急な階段をのぼって中に入ると・・・











IMG_2111he.jpg





IMG_2114he.jpg






IMG_2122he.jpg
↑はしっこになぜかペンギンのごみ箱があってちょっとさめた笑






IMG_2128he.jpg
↑こんな大きい出口初めて!





ね!!!めっちゃキレイですよね!?



もちろんライトアップされてるっていうのもあるけどこんな大きい鍾乳洞初めてだった!



僕の地元にも龍河洞っていう結構有名な洞窟があるんですけど、入った瞬間僕とローセは「やばい龍河洞や、高知帰ってきたわ」とふざけていました。



昨日絶交したはずなんだけど笑






洞窟を通り抜けた後は船に戻ってさらに奥へ!





IMG_2134he.jpg
↑また食べてる。




IMG_2141he.jpg
↑もっと奥~






するとなんか見えてきました。






IMG_2143he.jpg
↑なにこれ?




すると船がこの岩の周りをゆっくりと旋回しだします。




IMG_2144he.jpg
↑岩と岩が・・・





IMG_2145he.jpg
↑チュー♥







・・・・・。






えーっと、これでハロン湾観光は終わりです笑




岩がチューしてなんやねん!




結局ハノイからの移動・宿泊・観光で55ドルくらいでした!




貧乏旅行なのでこういう贅沢は最後にしようと思いますが、でも行ってよかった!




てかまずロッテリア行ってよかった!!!!笑







夜はローセが帰国前日ということで、日本食屋で乾杯しました。





IMG_2148he.jpg
↑夜のハノイ



IMG_2149he.jpg
タイガービールで乾杯!いろいろあったけどお疲れ様!



IMG_2152he.jpg
↑帰国前日でテンションハイのローセ。







結局僕はローセを許していました。





僕自身いやなことがあっても一晩寝ればなおる質ってのもあるけど、7年近く付き合ってきた友達と絶交するなんて無理です。




充分反省していることも知っていたので、これからの将来の話を酒の肴にしました。





僕は将来家族ができたら、今仲良くしてもらっている友達と家族ぐるみでキャンプするのがささやかな夢です。



子供たちが川で遊んだり花火をしている傍らで高校や大学時代の思い出話を嫁さんたちに聞かせながら酒を飲むのが夢です。


なんか飲んでばっかな気がするけどまぁいいや。



他にも夢はあるし、幸い今までの大体の夢は実現できてるからこの夢も実現するといいんだけど、いったい何年後になるんだろ!



皆さんは自分の夢持ってますか?



旅をしていると、色んな夢を持っている人がいて、自分も頑張んなきゃって思います。



次回予告!「別れの時。」


こうご期待!


ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いしまーす^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ひとり旅。






茶の間の皆さんこんばんはー!





ブログ書き上げてあと更新するだけだったのに戻るボタン押しちゃって書き直してますちけしでーす。




で、これからちょくちょく雑記ってテーマで旅しながら思ったことなんかも書いていこうと思います。





早速ですが、わたくし現在タイのバンコクにいます。もちろん一人で。






そんでね、全然楽しくないです笑




さっきカオサンロードっていう旅人の聖地と言われる(なんでも揃うっていう意味でね)通りぶらぶらしてきたんですよ。



確かに色んな物売ってた!屋台飯からお土産物まで、人もいっぱいいました!



おそらく卒業旅行できているであろう女子大生達がきゃっきゃ言いながら買い物をしているとこも見かけました。




一方僕はと言うと、暑いので部活で使っていたスポーツウェア(これが涼しいんだ)着てチェンマイで買った30円のパンを食べながら一周して帰ってきちゃいました。





カオサンが観光客向けだからかもしれないけど、あんなとこ一人で行ってもなんにも楽しくないですよ。





やっぱ旅は誰かとするのが一番だと思った。




じゃあなんで一人旅するかって?



もちろん一人旅にも出会いはあるからですよ(変な意味じゃなくてね)



しかも色んな人と出会える。老若男女外国人。



思い出も強烈。全然なじみのない土地で異文化を経験して、そういう思い出を共有することもできる。




旅はそういう醍醐味があるからやめられない。




すべて自分次第。



そう思うようになってから自然と挨拶したり感謝する"回数"が増えたことに気づいた。





ゲストハウスの階段でこんにちは、乗り合わせたバスでどこに行くんですか。大切な人にいつもありがとう。





旅は自分次第でどんどんおもしろくなっていくと思います。





まだ始まったばっかりだけど、僕も挑戦し続けたいと思います。




さぁて、夜のカオサンロードにリベンジしてくるか!!!!




ではでは。




ブログランキングに参加しています。よかったら下の世界一周ってロゴをポチッとお願いしまーす^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いざハロン湾へ!

茶の間の皆さんこんばんは!



殴り合いのケンカをした翌朝、さすがに口をきかずに行動するのはきついので一時的に仲直りして、待ち合わせ時間の朝6時にロビーへと向かいました。


サブと牧師がロビーに現れたのはその30分後。


遅れた理由は朝シャワーしたら髪を乾かすのに時間がかかったから。知るか!



昨夜からの蓄積されてきたストレスをセーブしつつも一同は朝食をとりにカフェへ行きます。



頼んだのはコーヒーだけで朝食は昨日買ったパンとかフルーツ笑


ここでも韓国人二人組が暴走(食的な意味で)


そしてまたここでも東南アジアのフルーツに耐性のない僕らはクソまずいパイナポーをすすめられおなかを壊すのでありました・・・



腹ごしらえをしたところでいざ船上へ!!!




IMG_2088へ
↑チケット売り場。

IMG_2090へ
↑船によって値段が違うので自分たちで交渉してねぎります。

IMG_2091he.jpg
↑安いとこ見つけていざ乗らん!

IMG_2095he.jpg
↑船内にて。

IMG_2097he.jpg
↑屋上から。

IMG_2102he.jpg
↑台湾から家族旅行できている人も!




そしてそしてついに!!!!





ハロン湾に!!!!





ちけしが!!!!











IMG_2107he.jpg
↑きたー!



うん、キレイ。


ベトナムなのに中国の仙人がいそう。



こんな感じのちっちゃい島がいっぱいあってそこをくぐりぬけていきます。



島にも降りて観光できました!!!



IMG_2109he.jpg




こんな感じで結構急な階段をのぼって島の"中"に入っていきます!!!





中は僕たちの想像しているものとは全く違うものでした。そしてなにか懐かしい景色。




次回予告!「高知帰ってきちゃった!!!」


こうご期待。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ゼッコー。




茶の間の皆さんこんばんは!




韓国人サブと牧師と出会い、ともにハロン湾観光をすることになった僕ら。




一同は次の日の早朝まで安いホテルで体を休めます。



そして安いだけに設備のクオリティも低い。



シャワーが水。。。




しかしこれが事件の火種となるのでした。



ローセが先に水シャワーを浴びることになり、僕はベッドに寝っ転がって待ってました。


聞こえてくる悲鳴。


水シャワーやだな・・・




そしてローセが出てくるころにいいことを思いついたのでした。



それはサブ達の部屋で温かいシャワーを借りる作戦です。



ローセに言って部屋を出ようとすると止められました。


「なに?」と言うと「一発殴らせろ」とのこと。




どうやら自分だけ冷たいシャワーを浴びたことが嫌だったらしく、それでもローセの理不尽発言には僕も慣れていたので半笑いで、



「シャワーだけに水に流してくれよっ笑」


と言いました。





次の瞬間ローセは僕の大切な旅アイテム・パーソナルコンピューターをぼっこぼこに叩き始めました。



さすがの僕もこれには癇癪起こしてローセの顔面を一発殴りかかりました。


そしたらなぜか殴り返されました。




意味不明すぎて戦意喪失、その場でゼッコー宣言しました。



10分後謝罪の嵐になりましたが、僕はフル無視で歯磨きをしました。



消灯した後、ローセのすすり泣く声が聞こえて、情けなくてしょうがなかったです。



おでこに「親しき仲にも礼儀あり」と書いてみようかと思いましたが、左膝の傷がうずいたのでやめました。




明日の観光どうなることやら・・・





次回予告!「俺明日帰るわ。」


こうご期待!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いっぱい食べる君が好き♪





茶の間の皆さんこんばんは!



ひょんなことでハロン湾観光することになった僕たち。



韓国人サブの友達がベトナム人らしくガイドをただでやってくれることに!!!


いや~、ほんとラッキーです。


で車をチャーターして150キロ離れたハロン湾シティまで行くんだけど、車を待ってたら日本語で話しかけてくるベトナム人。


「コンニチハー!ニホンノカタデスカ?」


話を聞くとなんと日本の大学で留学をしていたそうな!
うちの大学に友達が留学していると聞いて世間の狭さを実感。



IMG_2067へ
↑左の女の子。ベトガール。



その場でちょっと話し込んでからバイバイ!


無事車に乗りハロン湾目指します。




車中での話題は日韓の有名な歌手とか女優言い合ってた。
カララカララカララカララカララカララ!12345678!



・・・・





夕日も沈みかけの田舎道を走っていると、いきなり車が停車。


何をするのか聞くと、ハロン湾周辺は物価が高いらしくここで自分たちで調達して行くそうな。


てかフルーツしか売ってないけど?笑

IMG_2074へ


IMG_2078へ
↑ノリのいい牧師。笑


IMG_2079へ
↑親指サイズのバナナ。パーソンバナナっていうらしい。分かる人には分かる・・・


IMG_2080へ
↑やっぱノリがいい。笑




その後クッキーやパンやらいっぱーい調達して早速車内でムシャムシャしだすサブと牧師。


まぁ食べる食べる!


僕たちがおなか減ってなかっていうのもあるけど、常に口になんか入れてる笑


僕たちもリンゴらしきフルーツもらって食べたけどお世辞でも言えないくらいクソまずく、食べてそっこー腹痛に襲われるはめに。


日本人バイタリティ低し?



そんなこと考えてたら次は晩飯。笑


入ったとこのメニュー見て愕然。
以下括目せよ。



IMG_2084へ
↑ワイルドすぎるぜぇ~?



IMG_2085へ
↑もうなにこれ帰りたい日本



ほかにも野性のカメや見たことない貝、爬虫類など盛りだくさんのメニュー。


ほんとにまともなのがフライドポテトしかなくて、でもそのフライドポテトすら芋虫みたいな形してて、食欲全然でなかったです。


てかこの時点でまだ宿確保してなかったんだよね。。。



そしてまた事件は現場で起きるのです。





次回予告!「絶交しよう。」!!!


こうご期待。


ポチ。ほら、ポチ。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

アンニョハセヨ、キムテヒチュセヨ。





茶の間の皆さんこんにちは!



リアルタイムではラオスにいます!
首都ビエンチャンはハノイと違って喧騒がなく、のんびりしてて現地の人も基本的に笑顔で話しかけてくれます♪
おすすめの町です。


さてさて前回の続き!


フエからハノイに向かうために夜行バスに乗った僕ら。
初めての海外夜行バスということで勝手がわからず、とりあえず冷房なんてついてないだろうという偏見で半袖短パンで乗り込みました。


しかしこれが大誤算~!


冷房ガンガン、しかも個人で調節できるものではなく、おそらくエンジンつけたら冷房もつきますよ的な。


備え付けの一枚のうっすーい毛布にくるまれチルド状態でハノイに輸送されたのでありました・・・




大体時間は夜七時発だったので日本と同じく途中でトイレ休憩兼軽食の時間がありました。


おなかも減ったので飯を食うことに。








フォー!!!!!
ベトナム
↑鶏肉フォー。普通。



ベトナム
↑可愛い。おじさんに蹴られててかわいそうだった。



腹ごしらえもしたところでいざ出発、もとい就寝。



東南アジアの夜行バスは基本的にリクライニングで仰向けに寝られるタイプです。


めっちゃ快適やーん!



と思いきや。




ベトナム
↑リトアニア人の足が顔の真横に。臭い。足長いんだよ。



とまぁなんやかんやありつつも眠りについたのでした。





翌朝。



AM6時ハノイ着。



激寒。ベトナムの冬(笑)ってバカにしてた自分殴りたくなった。



店も開いてない、ホテルも予約してない、レットイットビー



外の空気で解凍されつつあった相方のストレスも限界にきておりちょっとまずいパターンになりかけでした。


とりあえず歩いてハノイ駅に着いたのですが駅前のロッテリアもまだ開店前。
一時間くらいで開店するっぽかったんで宿探しで時間をつぶしました。


案の定駅前は高く一泊30$。日本なら全然安い方だと思うけど。


結局見つかんなくてロッテリアに戻って朝食をとることに。



二人で無言の朝食をしているところに誰かが話しかけてきた。


どうやら韓国人二人組。
状況を説明すると安宿を紹介してくれるとのこと!!!


ありがてぇ!そしてなぜか流れで世界遺産にも登録されているハロン湾を観光することに笑


観光自体は夜現地で泊まって朝一で湾内を船でまわるというものだったのでそれまでに僕の傷の手当を気にしてくださって薬局に連れてってくれました。


IMG_2060へ
↑左が韓国で牧師やってるおっちゃん。47歳。名前最後まで聞き取れなかった。



IMG_2061へ
↑同じく左が韓国人のサブ。同い年。サッカートレーナー。女好き。


出発まで時間があったので飯食いながら包帯かえてもらった。


IMG_2063へ
↑人気の店っぽい

IMG_2064へ
↑名前忘れたけど魚肉練りこんだスープ麺。豚足いれんな!

IMG_2065へ
↑包帯取り替えてくれた牧師。最後までけが気にしてくれた。




友達にもいるが韓国人や中国人をまとめて嫌うやつがいる。



なにが彼らを嫌わせているのだろう。



メディアの部分的な報道に惑わされている人がこの世には沢山いるんだろうなぁと。



自戒をこめて偏見もほどほどにしようと思いました。。。




次回予告!「お前らどんだけ食うねん!!!」!!!


こうご期待!


ポチお。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

ちけし

Author:ちけし
2013/2/19~世界一周の旅に出かけます!!!

<プロフィール>
名前:ちけ氏
誕生日:1990/5/9
出身:高知
血液型:A型
特技:カンボジア語・三角食い
趣味:硬式テニス
好きな食べ物:抹茶、ごはんおかわり
嫌いな食べ物:アボガド
好きな芸能人:武井咲
将来の夢:武井咲と一緒に仕事する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

出発前 (6)
トランジットにて (1)
ベトナム、原付バイクで縦断 (0)
ベトナム1800キロ原付で縦断 (7)
普通にベトナム観光 (5)
雑記 (6)
カンボジア (8)
ラオス (3)
タイ (4)
中国 (13)
ネパール (8)
インド (13)
トルコ (14)
グルジア (8)
ブルガリア (6)
マケドニア (5)
クロアチア (2)
ボスニア (1)
セルビア (2)
ハンガリー (4)
ポーランド (3)
ドイツ (3)
デンマーク (1)
スェーデン (2)
イギリス (2)
ヨルダン (6)
イスラエル (3)
パレスチナ自治区 (3)
エジプト (6)
イタリア (11)
スペイン (7)
モロッコ (20)
メキシコ (6)
グアテマラ (4)
コロンビア (3)
アメリカ (1)

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。