FC2ブログ

ちけしの世界一周ブログ~盗難から復活!南米リベンジ編~

海外怖い

2013-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヨーロッパから中東へ。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




一日中お疲れ様でした。

IMG_0240.jpg



試合見てていつも思うんですが審判に始まりラインジャッジ(ボールが入っているか否かを肉眼で判断する)、あとボールパーソンの人も相当精神的に強いなーと。


だって誤審とかするともちろん怒る選手もいるし、特にきわどい判定はラインジャッジも自分の判定が間違っていないと毅然とした態度でいなければなりませんからね。


ちなみにボールパーソンの青年達は完全ボランティア制で選ばれ、ボールパーソンとしての「訓練」を受けて、彼らも試合に臨んでいるのです。
彼らも言わばプロ。




そんなテニスの起源・おおもとはどこから来ているのかと言うと・・・





イギリスでもアメリカでもフランスでもなく、なんと古代エジプト時代にさかのぼるのです!!!




「1つの球を複数人で互いに打ち合う」と言う行為は宗教的行為の一環として行われていたんです。






「今の球は入ってるだろ~アメンホテプ4世ー!!!」


「いやいやアウトだから!はいはい君の負け!そんなことよりテニス飽きちゃったからピラミッドかくれんぼでもしようぜ!」






…すげえなテニスの歴史。





まぁそんなこんなで一日だけしかいれなかったけど、ウィンブルドンともお別れ。

IMG_0252.jpg



イギリスの期待の星・アンディマレーは優勝できるのでしょうか?

IMG_0238.jpg



まだ明るいけど時計を見るともう午後9時過ぎ。
明日の午前中に出国と言う予定だから今日中に空港へ行くことに。

IMG_0253.jpg




久しぶりの空港泊。
イギリスの空港とかセキュリティチェック厳しそうだなーと思ってたけど結局一回も追い出されたりしませんでした。



そうそう!
色紙も持ってない僕がどこにサインをしてもらったのかと言うと、

IMG_0254.jpg



うん、ジャージ。なくはない!



サインもらった直後は興奮さめ止まぬ状態だったのでどんなサインなのか確認してなかったので見てみたのですが




IMG_0256.jpg
「ムリ」「レール」




一応マレーとロブレドというめちゃくちゃ有名な選手のサインなんですが・・・



全然読めないです。どっちがどっちかもわからない。。。



そんでこれはたぶんシャラポワだと思うんですが、


IMG_0255.jpg
「Ma」


なんか元素記号のノリみたいですね、一瞬マグネシウムと思ったけどマグネシウムはMgでした。
早くジャージ洗濯したいです。





・・・




タイトルにもありますが、ヨーロッパ編はいったんここで終了です。
また戻ってくるけどね、トマト祭り行きたいし



そんでこっからは中東ですよ!!!
ヨルダン、イスラエル、エジプトを訪問の予定です。
てかリアルタイムでいます。





まず僕が訪れたのはヨルダン!!!


あまり馴染みのない国に思えますがインディージョーンズの「最後の聖戦」で舞台として使われたペトラ遺跡がある国です!!!
ほら!砂をまいたら透明の橋があったとこだよ!



ペトラは首都から離れているのでまず首都のアンマンにゆきました。

IMG_0261.jpg

IMG_0260.jpg



あー、風景が一変。
暑い。昨日まで凍えてたのが嘘のよう…


お腹もすいたのでてきとーにお店に入ってごはんを食てみることに。


テレビ見たら天気予報やってました。

IMG_0262.jpg
「今日も一日中、というか年がら年中快晴でしょう」

IMG_0263.jpg

チキンサンドみたいなやつ。量多すぎ!
でも物価はぐんと下がって300円ほどに



そうそう。
ここヨルダンにも日本人旅行者のほとんどが泊まっている宿があるんです。

IMG_0264.jpg


「コーダホテル」




そうですあの演歌歌手・香田晋がからあげモミモミしながら泊まっていたというのがその由来。




ってちゃうわ!!!





皆さん2004年に起きたイラク日本人青年殺害事件を覚えているでしょうか?


青年はヨルダンでイラク行のバスチケットを宿のスタッフに頼みました。
スタッフのサーメルさんはとめたのですが彼の意志は固く、結局イラクへ…そして事件へと発展しました。


その話を聞いたサーメルさんは自責の念に駆られたそうです。
あの時とめておけば・・・


この悲劇をもう二度と起こしたくないと思った彼は新しくホステルをたて、追悼の意をこめてコーダホテルという名をつけます。
亡くなった方の名前はもちろん香田証生さんです。





この話を聞いて実際僕ももう一度気を引き締めなければ、と思ったのでした。
気抜いてたわけじゃないけど、実際カメラなくしてるし、中東は意外に日本人旅行者が多い分気が緩んでしまうかもしれないから今一度自分の行動1つ1つに慎重になっていこうと。




と言うわけで今日は身の安全を考えて一日中宿に籠ってネットをしたのでありました。。。




次回に続きません。終わり。




現在ランキング8位!そしてただいま7位の方のブログに・・・!?




一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

「ちけし、シャラポワと喋る!の巻。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




野宿3日目終了。

写真 (23)



朝見てみるとテントの数はどんどん増えつつある。
ざっと1000は越えてるんじゃないんだろうか。

写真 (27)



朝8時についに最終移動

写真 (25)



ここでついにチケット整理券が配布・・・




センターコートのチケット取れるんだろうか。
どきどき。。。




「ハーイ!元気?」



陽気なイギリス人のおばちゃんが整理券を配布しにきた!




おばちゃん「センターコート?」



ち「うん!ある?」






「Welcome to center court!!!」

写真 (26)




よっしゃああああああ!!!!!!!!!



野宿して並んだ甲斐があったぜ!
今では頭のフケがipod touchにいっぱい落ちたのを呆然と眺めてたのもいい思い出!


インタビューされてる人もいました!

写真 (24)




ついにあの夢のウィンブルドンに入れるのか・・・



思い返せば毎年深夜にNHKつけてアイス食いながら見てたなぁ。
そして僕は今そのブラウン管の向こうにいる!


IMG_0241.jpg

IMG_0242.jpg

IMG_0250.jpg


世界のニシコリだ!!!

IMG_0251.jpg




そして・・・




ついに・・・






センターコートやーーーーー!!!!!!!!!!!!!
IMG_0196.jpg



毎年ウィンブルドン・センターコートでの初日の第一試合は去年のデフェンディングチャンピオンが試合に出ます。
だから今年はフェデラー!


観客もこの数!

IMG_0197.jpg


王者フェデラー。

IMG_0198.jpg

IMG_0199.jpg

IMG_0209.jpg


強い。そしてプレーに魅力を感じる!


全盛期と比べると衰えはしたものの、ファンを楽しませてくれる完璧なプレーを常にみせてくれます。


そして横のおばちゃんが「ファンタスティック!ファンタスティック!!」うるさいです(笑)



さすがフェデラー、2時間もしないうちに終了。

IMG_0210.jpg


お、こっち来る。と思ったらちょうど僕の席の横の通路が出入り口ということに気づく!

IMG_0211.jpg


手邪魔!って思って、ん…?

IMG_0212.jpg

IMG_0213.jpg

IMG_0215.jpg



サインか。
試合後で疲れてるだろうに大変やな~
まぁ僕はサインなど興味ないので写真が撮れればいいや!









・・・






・・・








・・・










やっぱサイン欲しいかも(笑)





どうやら僕はアウトドアでミーハー人間のもようです!!!




でもペンとか色紙持ってないし、どうしよっかなーと考えてたらすぐに次の試合が始まったではないか!




きました。




ドSの女王!





マリア・シャラポワや~!

IMG_0219.jpg
※ドSは完全に個人のイメージで構成されております



「フォー!フォー!」


雄たけびをあげながらも毅然とプレーをこなすシャラポワ。

IMG_0220.jpg


サーブ!

IMG_0222.jpg


アンド!


トリックアート!

IMG_0223.jpg
シャラポワon禿げ頭








ついにYouTubeの貼り付けを覚えましたちけしです。笑
これからは動画もどんどん載せてこっかな!




シャラポワの試合も終盤を迎えたので、いったん外に出て調達しにいきました。


サイン用のマーカー(笑)
IMG_0226.jpg




普通に緊張。
よく周りを見るとサインをもらいに近づいてきている人がちらほら・・・



負けらんねぇ!と思ってたらついに試合終了!
ダッシュで最前へ行き、大声で叫ぶ。




「サインくれシャラポワ~!!!!!」





するとなんと僕のマーカーを一番にとったのです!!!




うおおおお!シャラポワにマーカー握られたあああああ!





シャラポワ「で、どこにサインしよっか?(ニコッ)」


ちけし「ここにしてえええ!!!!!」


シャラポワ「おっけー!」


ちけし「ありがと!」




するとシャラポワ、僕のマーカーで他の人にサインをしだす!
なんか微妙に焦る僕!




ちけし「シャラポワ!それ僕のペン!返して!!!笑」



シャラポワ「大丈夫安心して!これはずっとあなたのものよ(笑)」





…やば。シャラポワ好きです。
今日からシャラポワ推しです。
どうやらやはり僕はミーハーなもよう…




そしてもらったサインを見て衝撃を受ける。。。
そのサインとは…




次回に続く!



現在ランキング8位!そしてただいま7位の方のブログに・・・!?




一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「地獄の野宿イベinイギリス。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




北欧最終日は青空ホステルと言う名の極寒野宿イベで締めました。





駅の待合室が空いたので、列車が来るまで待つことに。





「ハイハイどいたどいたー!!!」

写真 (4)



朝から威勢がいいのは清掃員のおばちゃん。


そしてふと顔を見て気づく。

写真 (3)




明るくて話しやすいタイ人のおばちゃんでした。
2年間スェーデンで出稼ぎして母国に帰るらしいです




そっかー、この人も移民問題の一角なのかーって考えると複雑な気分…




仕事の早いおばちゃんはパパッと掃除を終わらすと僕に「have a nice trip!!!」と言って去って行った。


おばちゃんも幸せな人生を送ってくれ。
今僕にはそう願うことしかできない。





おばちゃんがキレイにしていった駅のホームに列車が到着したのは9時半のこと。
電車はストックホルムまで行って、その後バスを乗り継いで空港へ




無事空港到着、と同時にこれにて短かった北欧の旅は終了!
大富豪になったらまた来たいです。



さてと


写真 (1)
噂の格安航空で向かう次なる国は・・・






そう!






グレートブリテン及び北アイルランド連合王国です!!!






長いわアホか!
エゲレスじゃエゲレスじゃ~!



駅で迷ってたら早速英国紳士に助けてもらいました!

写真 (17)




このおっちゃんの指している場所が僕がイギリスを訪れた理由。




もうお分かりでしょう、、、



写真 (18)


写真 (19)




ウィンブルドンでテニス観戦じゃー!!!





でも僕チン、チケット持ってないの。

でも当日券買えば見れるの。

でもあわよくばセンターコートの試合が見たいの。

でもセンターコートの当日券ってすごい人気あるの。

でも僕時間だけはすごいあるの。




この日は6月22日。
ウィンブルドン開幕は6月24日。






やりましょう、やりましょう。







「第一回!チキチキ!この3日間に命をかけろ!ウィンブルドンのセンターコートのチケットを野宿でつかみとれ~!!!!!」





…しばらくガキの使い見てないですね。
ちなみに年越しはプロレス派です。




まぁさ!余裕っしょ!
紳士なイギリス人が野宿してチケットを取るだなんて…




ってめちゃんこ並んどるやないかーーーい( ゚Д゚)!!!

写真 (20)


写真 (21)


写真 (16)



焦って僕もそっこーテント設営。

写真 (15)




やばいです。
みたところ60人というところでしょうか、2日前だぜ!?
すごいポップな気分で並んじゃったんだけど大丈夫なんだろうか…




翌朝は小雨で震え起きる。
まじでイギリス寒すぎ、ふと肉まんが頭をよぎって天を仰ぐAM6:00。



今日の朝ごはんは君に決めたぜ!サバのトマト缶!!!

写真 (13)
クソマズ!



なんやかんやしてたらついにこの日はウィンブルドンパークの敷地内に移動してテント設営!


後ろ見たら長蛇の列が

写真 (12)


こんな感じでコンクリから芝生にグレードアップしました。

写真 (8)




なんだろ・・・





なんかテントたてるの楽しいな(笑)


間違いなく設営のスピードがあがってきています。
どうやら僕はアウトドア人間なもようです!





設営したらひたすら時間を潰すだけなので、パソコンに入ってるジョジョと石牟礼道子の「苦海浄土」を交互に読みまわす。


片方、もしくは両方知らない方にわかりやすく例えると、ビッグマックセットとカツ丼を永遠に食べてる時の気分に似ていますね、もちろんそのこころは「重い」です



夕方くらいに配られたのは…

写真 (9)
パンフレット!



今日も日が沈む。
ついに明日はウィンブルドンや!
頭が痒いです!!!



次回に続く



現在ランキング8位!そしてただいま7位の方のブログに・・・!?




一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「みんなに知ってほしいこと。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




この日は6月22日!




6月22日と言えば~、


そうです、夏至です。




そしてスェーデンでは夏至を祝う夏至祭があるんです!




特にここダーラナ地方では夏至祭の伝統が根強く残っており、モーラから少し離れた町で毎年盛大に行われているそうです。




それがまさに今日だとか!




じゃあいつ行くの?





いいえケフィアですぅぅぅぅ!!!!!!




はいはい行きます行きますよ。




でもここで一つ問題が。



僕は6月23日夕方に出国のフライトを予約している。
今日は6月22日。
今日の午後2時にモーラを出ないと空港に間に合わない。
でも夏至祭は午後2時から、空港とは反対方向の街で開催。
無理。と思いきや今日中にファランと言う町まで行けば明日乗継で空港まで行ける!
でも乗り換え2回。チャンスは一回。もちろん今日は駅で野宿。



問題解決。


いやいやミッションだらけや!
てかモーラと寮が居心地よすぎて野宿とか考えられん・・・




でも僕の夏至祭参加に対する情熱は並ならぬものでした。






「夏至祝いてぇ!」






…出発前に前ちゃんに連れられて先生の家に行きました。



これは、まさか・・・

RIMG0035.jpg


この人が先生。とても穏やかな人でした。

RIMG0037.jpg




そして!!!!





URYYYYYAAAAAAAHHHHHH!!!!!!



RIMG0040.jpg
夏至祭特別料理(サマースペシャルランチ)!!!!




・・・ちょっとジョジョ風に言ってみました。




「この赤いジュースはアリがよく食べるフルーツのジュースだ」って前ちゃんが通訳してくれました。
アリはだいたいなんでも食べるんじゃないかな~

RIMG0039.jpg

スェーデンでは夏至にニシンの酢漬けも食べます。白いビンの奴。うまし。


そうそう。このニシン、生なんですよ!
だからスェーデン人はスシも好きなんだって!
あー、スシローいきて~、エビフライロール食べて~。




ちょっと。
「エビフライロールなんて!!!アウトローな!!!」って思ったそこのあなた。




変化に対応できないとこの時代生きていけないですよ?
(マクドナルドのCEOが言ってました。)




話逸れましたが、ではこのロールはなんでしょう。

RIMG0042.jpg



(答え)夏至スペシャルロールです

RIMG0045.jpg


みんなこれを被ってお祭りに参加します。
もちろん手作りですよ!!!
メイドインチャイナじゃないよ!



ということで現場到着。

RIMG0048.jpg


人だかりが!

RIMG0050.jpg


これはなんでしょう。

RIMG0052.jpg



着いたらちょうど始まったところでした。

RIMG0054.jpg


会場もいっぱい!

RIMG0055.jpg


地元の合唱団が夏至を祝う歌を次々と歌っていきます!!!

RIMG0064.jpg
「夏至だ夏至だ~!」

RIMG0070.jpg
「ゲシゲシゲシー!」


よくわからないですがものすごいハッピーでした。
日本のお祭りみたいに露店がないから「花より団子」状態も回避できました。



思えばあれだな。
上京して故郷を離れてからこういう伝統的な行事参加してないな。


RIMG0074.jpg



みんな楽しそう。


こういうのを見ると地元がとても恋しくなってきます。
やっぱりアイデンティティなんだなって。




とか考え事してたら見物客がぞろぞろと場所を移動しだしたではないか!



もう終わり?



違います。

RIMG0079.jpg

さっきの棒!
どうやら今からこの棒を人力であげるらしい。

RIMG0085.jpg
がんばれがんばれ~

RIMG0089.jpg
おっし

RIMG0090.jpg
おぉ?

RIMG0088.jpg
ん?





結構苦戦しております(笑)




でも簡単にできないところにちょっと美学感じちゃいますね。
なんでも簡単にいくとおもしろくないのが人生。

RIMG0091.jpg
演奏団も一生懸命サポート!

RIMG0092.jpg
そんで!

RIMG0094.jpg
やっとのことで!



RIMG0095.jpg
立ったぁぁぁ!!!



会場からは歓声があがり、みんな一斉に踊りだします。

RIMG0097.jpg


僕も踊りましたがなんかこっぱずかしかったです笑

RIMG0098.jpg



祭の後は優雅にお茶をしました。

RIMG0106.jpg
スェーデンと言えばシナモンロールらしいです。



僕がトイレに行ってる間に前ちゃんは僕のコーヒーをぶちこぼしてくれてました。
「コーヒー入れすぎ!!!」って叱られました。楽しかったです!



RIMG0107.jpg


RIMG0108.jpg



ゴホン。えぇ~皆さんどうでしたか?
スェーデンのイメージは思った通りだったでしょうか?



どうやら前ちゃんの話を聞いているとそうじゃない深刻な問題もあるそうです。




それは移民大国としてのスェーデン。
福祉国家と呼ばれる北欧諸国には出稼ぎ目当てなどで国を移ってくる人が近年増えています。



実際スェーデンでアフリカ人を何人も見た時はさすがに違和感を感じざるを得ませんでした。



スェーデン政府の方はと言うと、スェーデン人と結婚しないと国籍を与えないなどのルールを設けることによって移民の増加を防いでいます。



一方移民は警察官から差別や侮辱を受けたという理由で暴動を起こしてしまうという現状。
これから取り締まりは一層厳しくなるんでしょうか。。。



隣のデンマークに至っては偽造結婚による国籍取得を阻止するため新しい規則を作り上げています。
その結果純粋に国際結婚を望む人たちの自由を奪うことにもなってしまうことに…




多くの人が危険だと思う国が実際にはそうでないかもしれないし、GDPの成長率や幸福度が高いと評価される国ほどウラには格差などの問題が潜んでいたりするもんですね。ブータンとか。




前ちゃんはスェーデンは好きだけどスェーデンが幸福度の高い国としか一面的にしかみられないことに違和感を感じていると言ってました。これもまたメディアの問題なのだろうか、それともリテラシー教育の問題なのだろうか。



いずれにせよ留学している人たちはその国や町をとても詳しく勉強しています。
だからきっと他の国(日本含む)に対しても多面的な見方ができるようになるんだろうな~と感じました。




いやー、スェーデン行ってよかった。
前ちゃんありがとうございました。


RIMG0101.jpg




ちなみに!


この夏至の日の夜寝る時に、枕の下に7種類の花を置いて寝ると…




恋が叶うとか!




うほっ。




あ。。。でもだめだわ。。。。








今日野宿だったわ・・・


写真 (6)


こっからは僕のクソiPodのカメラで撮った写真です。


写真 (5)
深夜一時でもこの明るさ。




寝るなってか?




そしてここから再び地獄が始まるのであった。




続く。



現在ランキング8位!僕をセンターにしてください!←
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「旅の終着点。」







茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




捨てるカメラあれば、救う神あり。


RIMG0003.jpg


RIMG0004.jpg


RIMG0033.jpg





無事、留学している高校時代の友達に会うことができました。



上の写真は彼女の住んでる寮。
そしてこの宿に泊めてもらえることに!!!!



てかソファふっかふかー!!!
今までのホステルで一番清潔で心地よいぞ!



しかもしかもです!!!


RIMG0001.jpg
留学しているお友達さんが…

RIMG0002.jpg
その…何ていうんでしょう…




めちゃくちゃうめえからあああああ!!!!!!
RIMG0008.jpg



肉にね!ジャムかけるの!コケイチゴの!?



肉にジャムとかキチガイか!って思うじゃん。






それがめちゃくちゃうめえからあああああ!!!!!





ふぅ、落ち着けオレ。
まずこの写真は前ちゃん(友達)に借りてるデジカメで撮ったものです。


そしてここはスェーデン中部ダーラナ地方のモーラという町。
スェーデンの京都らしいです。




リビングでゆっくりした後は前ちゃんの誘いでいつも歩いている散歩コースを一緒に歩きました。



RIMG0012.jpg


RIMG0014.jpg


RIMG0015.jpg
手作りブランコとか粋なことしてくれるぜ…




なんかひょっとしたらこの町は僕の想像してたスェーデンそのものらしいです。




…前ちゃんに会うのは高校卒業以来なので実に4年ぶりです。
ちなみに今まで前ちゃんとか言う呼び方したことないし、実はそんな喋ったこともないです。



でも久しぶりすぎて逆にめちゃくちゃ喋りやすかったです。
まるでニコイチでした。


RIMG0013.jpg
前ちゃんこと前田さん。



次に前ちゃんが連れてってくれたとこは湖でした。
スェーデンで6番目に大きい湖らしいです。
あまりにも微妙な数字すぎて反応に困りました。


RIMG0016.jpg

ここでいつも考え事するんだって!


RIMG0018.jpg
すごいサマになってる・・・



僕もこういうの憧れてたんでやってみました。



でも、

RIMG0019.jpg



さっむ!!!


RIMG0020.jpg



クソ寒くてなんも考えられませんでした。
やはり現地の人じゃないと厳しいみたいです。



ふと自分の足元を見てみると


RIMG0029.jpg



どんだけ日焼けしてるの。
てかオレどんだけもともと色白なの。


RIMG0031.jpg


帰り道に学校の友達とばったり会う前ちゃん。
人口が少ないからすぐ友達に会うという理論を展開してくれました。




モーラで新しいカメラを買おうと思ったのですが予想以上にのどかで買えそうにないです。




今日は4日間の野宿生活から解き放たれた記念日と言うことでここらへんでおやすみします。
それではまた明日!


現在ランキング8位!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「夢から地獄へ。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




リアルタイムは道端で野宿ナウ。





さてさて、前回の記事に引き続きこの日の僕の一日を振り返ってみましょう。
今日は写真なしで!もちろんカメラないから。





朝の6時にデンマークの首都・コペンハーゲンに着いた僕。
でもこの日の予定はあらかじめ決まってました!





僕がデンマークで行きたかったところ。





デンマークはアンデルセンの童話でも有名だと思いますが、僕の中ではこれにつきます!!!!









(本来だとここにベンチに座っただらしないおじさんの写真が載る予定でした)








そうです!!!






レゴランドです!!!!!






僕は幼いころからレゴブロックが好きで子供の時の夢は「レゴ社の社長になる」でした。





いや、別に取締役にならなくてもいいだろ!と自分でも突っ込みたいところですが、今でもその思いは変わらず、でも今できることと言えばまずレゴランドに行ってみることからだろ!と考え行くことを決意したのでした。





コペンハーゲンから電車とバスを乗り継いで4時間。
運賃にして15000円・・・もう物価には目をつむることにしました。ちけノミクスです。






レゴランドの感想。









子供いっぱい(笑)





てか赤ちゃんとかこれでもかってくらいいました。
赤ちゃんと一緒にトロッコに乗りました。トロッコ遅かったです。





まぁ中には一応絶叫系?みたいなのもあって、一人乗りの回転宇宙船みたいなのに乗ってみました。







「チャリンチャリンチャリン!!!」






ポケットに入れてた80クローナが床に落ちていきました。
不覚です。1200円以上寄付しました。チケノミクス景気いいです。






いやまぁ子供が多いのは当然のこと。
僕自身も楽しんでましたが、子供たちが好きなようにレゴを組み立ててぶち壊して…って言うのを見てるとこの子たちが大人になってもそういう気持ちをどこかで解放できてたらいいねって思ってました。
大人になるにつれて、周囲への「責任」は増えていくものですからね。



自分の好きなように作るのが芸術であり、個性を磨く場でもあるんだなぁと思いました。
僕もいっぱい写真撮っておもしろいブログにしよう!って思いました。






そんで2時間後にカメラがなくなりました。




最期に撮ったのはコペンハーゲン駅の近くのチボリ公園。
岡山の倉敷チボリ公園と違ってめっちゃ絶叫系多そうでした。




駅のマクドでネットして、スェーデン行の列車に乗ろうとホームに行ってる時に「やけに荷物軽いなあ!フェイタスのおかげだな!」と思いつつも荷物を開けて焦る僕(笑)



時すでに遅し。
マックにはなにもありませんでした。
どこで盗まれたかもわかりません。
デンマークの写真ゼロです





・・・自己責任ですね。
ひったくられて盗られたとかじゃないので怒りの矛先は自分に向かってきて、そのストレスを解消するためにやけ食いしました。1000円のホットドッグ笑いながら食いました。






明日がある!明日がある!明日があーるーさー!!!






orz






次回はついにヨーロッパ北上最終編です。
高校の友達に会えるのか!?



現在ランキング7位!四皇まで目の前!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「一眼レフ盗まれました。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ドイツを後にしてこれから僕が目指すのは、ヨーロッパ最終地点・北欧。





北欧と聞いて皆さんはどういうイメージを抱くでしょうか?





福祉国家、白夜、IKEA、物価・・・





治安に関してはよさげなイメージですが実際はどうなんだろう。
とにかく物価が高いのは分かってるからドイツで買いだめしときました。

IMG_5107.jpg
これと2リットルの水3本で6ユーロ。



なんかワクワク(笑)
食糧買っただけでワクワクするとかハッピー野郎もいいところですね。





夜行バスでベルリンからデンマークの首都・コペンハーゲンへ。
途中フェリーも使いました。




朝6時にコペンハーゲン着。





・・・・




さて、早送りにして時間をその日の午後6時にタイムスリップしてみましょう。





(ぴろぴろり~ん♪)
※タイムスリップする時の効果音です。





午後6時、コペンハーゲン中央駅にて。






「僕のカメラどこにあるか知りませんかあああああぁぁぁぁ!!!!!!!助けてくださああああぁぁぁぁい!!!!」






次回予告!「荷物が軽くなりました。」




現在ランキング6位!四皇まで目の前!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「ベルリンの壁なんて壊してしまえ!」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





いやー、ほんとアーティスティックですね、ドイツ。


IMG_5105.jpg



この日はベルリンの市内観光。
まずはベルリンの壁を見にいかなきゃでしょ!





ベルリンの壁。
当時は150キロ近くあった壁は取り壊されてしまい現在では1キロ弱の壁が現存。
世界中のアーティストが壁に色々な絵を描いたイーストサイドギャラリーに行ってきました。


てか宿から徒歩5分だった。たまたまという名の才能!



IMG_5063.jpg
こっちがイーストサイド。


ウエストサイドは若者のスプレーアートでした。

IMG_5054.jpg



壁は4メートルというところでしょうか。
昭栄とかエグザイルメンバーらへんなら飛び越えられそうです。



で見てまわったんですがねー、なかなか意味不明な作品もありましたね。
皮肉ろうとしてるのは分かるけど、こういうのが芸術なんだろうね。


IMG_5055.jpg


IMG_5056.jpg
ソル!

IMG_5061.jpg
乗車率200%

IMG_5062.jpg



どうです皆さん?

てか落書きがほんとにひどい。
これは展示物なので落書きしないでくださいって書いてるのに「マイケル♡リンダ」みたいなのがいっぱい。
今更ですが冒頭のバービーちゃんのファッ●ューはめっちゃ笑ったけど。



日本に関するアートもありました。


IMG_5067.jpg

IMG_5069.jpg



これは有名だよね!

IMG_5074.jpg

東ドイツ側の共産主義幹部の結束を皮肉った絵。




冷戦終了時「壊してしまえ!」と言われていた壁は現在では「残しておけ!」と言う壁として存在しています。
ほんとにこの壁に苦しまされた人たちは今どう思っているんだろうか。



・・・・



先日のアウシュビッツに引き続き、負の遺産を見てきましたがこの日はもう一つ訪れた場所がありました。


IMG_5080.jpg
ユダヤ博物館。


ユダヤ博物館なのでもちろんユダヤ人の生活・歴史などが展示品とともに見学できます。
そしてやはり大多数はナチスのホロコーストに関するものばかりでした。


ユダヤは敵。ユダヤ人が学習できないように本などすべてが燃やされていきました。

IMG_5085.jpg


そして強制労働・大量虐殺。


離れ離れになった家族たちはまた会えることを信じて、手紙を出します。


僕も手紙を出すなら、写真はつけたい。

IMG_5093.jpg


他の人もいろいろ工夫して手紙を出します。


IMG_5094.jpg
声を録音したり

IMG_5095.jpg
収容所の絵を描いたり




結局みんな殺されちゃうんですけどね。
展示品の横に説明があるんだけど、最後はみんな死んで終わる。



アウシュビッツにしかりですが、こういうドストレートに衝撃を与えてくれる博物館はやっぱ記憶に残りますね。

日本で衝撃を受けたのはやはり広島の原爆ドーム博物館なんですが、最近聞いた話では博物館に展示されている「とけかけの人間」の蝋人形が「グロい」という理由で撤去される(た?)とかなんとかで議論になったみたいです。

○○歳以下は入場禁止にすべきだ!みたいな声もあるみたいです。
普通に同伴する親の判断に任せればいいんじゃないかと思うけど、とりあえず日本に帰ったらまた行ってみたいところの1つですね、ヒロシマ・ナガサキ。




あ、予断ですがドイツ人はソーセージよりケバブの方をよく食べるみたいです。

IMG_5108.jpg
コーラ付きで6ユーロ。もう安いと感じちゃったわ




明日は皆さんお楽しみの悲劇が始まります!!!
みんなの幸せのために僕が犠牲になる!!!




現在ランキング6位!やっほーい!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「クソ野郎ばっか。」





茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




ポーランドばいばい!

IMG_5033.jpg



カッちゃんに駅まで見送ってもらい、僕は列車で次なる町を目指します。


カッちゃんありがとう!
今までカッちゃんて呼んだことなかったけどこれを機会にカッちゃんって呼ぶわ!





電車に揺られて3時間。




ネクスト・カントリー・伊豆!







ベルリーーーン!!!
IMG_5034.jpg



そうです。首都です。



駅降りた瞬間から都会の空気が漂っていました。


IMG_5035.jpg



ほんとに人種も様々。
白人、黒人、トルコ人、アフリカ系、アジアン…



Twitterで「これはまさに人種のサラダボウルや~!」って呟こうとしてたら、すれ違いのクソデブに







「アチョ~!ホァチャ~!」





・・・(´Д`)



まぁ都会あるあるですね。
僕はいつもなんですがそういうことされると頭の中でそいつをすごい懲らしめる妄想をします。
今回は江戸時代の拷問で使われたような股の尖った木馬に吊るす刑でした。


IMG_5036.jpg

ゴクリ。ついにユーロを使う時が。





あらかじめ予約していたホステルにチェックイン。
同室もアメリカ人や中国人など色々な国の人で溢れていた。




「ヘイヘイ!元気かい!?」



疲れ気味の僕に話しかけてきたのはイスラエル人のミハエルという男。
ドイツで仕事を探しにやってきたとか。



仕事見つかりそう?と聞くと「ドイツは僕を必要としていないみたいだよ…ハハッ。」
そのまま部屋を出て行ってしまった。
ミハエルおつ。





僕も西欧でゆっくりしている暇はないのでさっそくおでかけ!




ベルリンは・・・

IMG_5037.jpg


IMG_5038.jpg


IMG_5040.jpg



至る所に壁アートがあります。
なんか町もアーティスティックで僕ももうちょっとおしゃれな格好すればよかったと後悔。
ちなみに今日のコーデはアディダスとナイキの部活着です。あ、でも一応ブランドもんか。





有名なブランデンブルク門。

IMG_5046.jpg


年越しカウントダウンでは数えきれないほどの人でごった返すとか!!!
アメリカでいうタイムズスクエア、日本でいう明治神宮というところでしょうか


一応大きさを実感できるように左から三本目の柱に僕が立っておりますので、ぜひ(?)。





そしてドイツといえば!!!

IMG_5048.jpg
ソーセージ+ビール=OH GOD!!!


気になるお値段、なんと10ユーロ。
味は学園祭レベルでした。



IMG_5049.jpg
22時過ぎでもまだ明るい

IMG_5050.jpg


IMG_5051.jpg


IMG_5052.jpg




宿に帰るとミハエルがべろんべろんに酔って出迎えてくれました。



「ミハエル!仕事はどうしたのさ!?」


「へい、ちけ~!俺の仕事はドリンキングだぜぇ~!エニィウエイ日本の女の子ってほんとにピー!なのかい?うぇっぷ」


IMG_5053.jpg



…ミハエルおつ。




そんな感じ!



現在ランキング7位!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「海外留学か?世界一周か?それとも・・・」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




この日はポズナンの日本語科の授業に飛び入り参加させてもらうことに!


IMG_4993.jpg



カッちゃん曰はく、ポズナンにあるアレクサンドリアなんとか大学はポーランドで一番日本語科のレベルが高いらしいです。



これはハードル上がりますね~、どんくらい喋れるんだろう?
僕も見学とは言い授業なんて久しぶりなので緊張気味で教室に入る。


IMG_4994.jpg
廊下には日本の写真が!



いざ教室へ。
生徒さんの数は9人ぐらいというところだろうか、1学年20人くらいで二つのクラスに分けて授業が行われているらしい。




そして授業開始、先生がまず配ったものは…

IMG_4997.jpg
坂本九の「上を向いて歩こう」




実はこのポズナンの日本語科は明日で25周年を迎えるのです!!!
その式典が行われるので生徒さんはこの歌を明日歌うんだとか。




さぁみんなで練習だ!!!




IMG_4998.jpg
アレックとカッちゃん以外みんな全然声が出ません。



先生が「もっとみんな元気よく歌わないと!」と言うと、一人の生徒がこう言いました。



「先生、だってこの歌は楽しく歌うにしては歌詞が悲しすぎます。」と






確かに(笑)



ある意味核心ついてますね。
外国人だからこそこういう思考ができるんでしょうか。




僕も一緒に歌ってたんですが、歌ってると2月にベトナムバイク縦断したの思い出しました。


事故って血まみれになって次の街を目指している時、相方のローセが「なんか元気になる歌うたってくれ!」って言われて思い浮かんだのがこの曲。
ほんとに上を向いたらまた事故るんじゃないかって思って言わなかったんですけどね。


IMG_4999.jpg


次に配られたのはこれ。


IMG_5000.jpg
上司を接待するときのマナー。






結構レベル高くないか?笑




お茶の入れ方からしっかりレクチャーしてました。


IMG_5001.jpg
まずエヴァちゃんがお茶っ葉を入れます。



お湯は少し冷ましたもので作らなければいけないので


IMG_5002.jpg
湯呑にお湯を注ぎます。



ここで先生が「じゃあこれ(湯呑に入ったお湯)を急須に入れてください」と指示。



すると生徒さん


IMG_5003.jpg



湯呑ごと急須に入れようとしてみんな大爆笑(笑)



「これ」が「湯呑に入ったお湯」じゃなくて「お湯の入った湯呑」と勘違いしちゃったんですね。
お茶の作り方もしれないならこれは仕方ないことなのかも。
とにかく面白かったので満点大笑い押しときました。



お茶を作ったら実際に接待。

IMG_5004.jpg


ちゃんと上座から配っていきます。

IMG_5005.jpg
僕も緊張しながらの接待。今考えたらシュールすぎるわ


IMG_5007.jpg
みんなお茶好きなんだって!





そしてほんとにみんな日本語うまいです。
中には無駄に「隠遁生活するわ!」みたいなよくわからん日本語話すやつもいたけど。笑
やっぱ日本語話せるとコミュニケーションも格段に取りやすいですね。



夜はカッちゃんがパーティを開催してくれて、、、


IMG_5009.jpg

IMG_5011.jpg
なんでか分からないけど「しーっ」ってやってます。



ポーランドはビールが安いからビール縛り!
かなり飲んだ結果・・・


IMG_5014.jpg

IMG_5017.jpg

IMG_5020.jpg

IMG_5013.jpg
もうただのヤカラ(笑)

IMG_5022.jpg
左の女の子のあだ名は「おっさん」




昨日まであんま話してくれなかったエヴァちゃんも「いやー、ちけさんはまじで話しやすい!」みたいな感じで話してくれたし!
エヴァちゃんは今年の秋から日本に留学なのでカッちゃんとかと一緒にまた再会する約束を交わしました。




僕たちを結ぶ言語は日本語かポーランド語です。
でも僕はポーランド語ができないから、みんながポーランド語を話している時は少し切ない感じになります。
「なになに~!秘密の会話しないでよ~!」みたいなリアクションとるけどね笑



カッちゃんもまじでペラペラです。
「いや、留学してこれくらい話せるようにならないと留学した意味ないからね。」


ごもっとも。
こうも言われると世界一周なんてしてる僕の意義はなんなんだとか考えちゃいますよね(笑)
いわんやこのブログをや。目に見える利益なんてこれっぽちもないですしね。


まぁ僕も最初はほんとにやりたいからやってるだけなんだ!とか思ってたけど、意外と将来やりたいこととかと関係してたりもするから(直接的ではないにしろ)やっぱ旅出てもうすぐ4ヶ月ですが未だに出て後悔したことはないですね。日本が恋しくなるときはあるけど。笑


あ、別に旅行代理店に務めたいとかライターになりたい訳ではないです。
むしろブログやってて毎回文才ねぇと悩む日々です。


とにかく一学生の僕が言えることはありきたりですが「やりたいことはやりたいうちにやっとけ」ってことです。
スポーツでも旅行でも起業でもなんでもいいけど、思い立ったが吉日。
「もっと歳とってからでいいや…」って思ってたら「定年後でいいや…」ってなって最後は「来世でいいや…」ってなっちゃいますよ。ホント。


そのかわり本気で取り組むこと!
あと優先順位の見極め。
資金をバイトで稼ぐのか親から貸してもらう・貰う、かとか。
(これについてはまたいつか触れます)




なんか話逸れちゃったけどカッちゃんも僕もお互い納得のいく休学生活が送れてたから嬉しかったっちゅー話です!笑
ポズナンのみんなもありがとね!!!



そんな感じ!



現在ランキング8位!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「ポーランドで彼女を作る。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




クラクフにて。


IMG_4968.jpg
安定の外資。450円と安めのビッグマック。



日本って今もう結構暑いですよね?
東欧も日中は半袖レベルの暑さですが夜は冷え込む冷え込む!


IMG_4969.jpg
夜行列車にて。


コンパートメント誰もいなかったから寝袋出して爆睡。
日本でやったら絶対怒られるな。
常識がズレつつあります。




朝6時半にポズナン着。




アニキが駅に迎えにきてくれているはずなんだが・・・





あ!いた!





「おー!久しぶり~!」





IMG_4971.jpg
アニキことカッちゃん。





大学が同じでポーランドに語学留学中のカッちゃん。
(※ブログランキング2位のカツオさんのブログに登場してくるアニキ!ではないのでご注意ください)




大学受かってから仲良くなった友達のひとり。
3年になってあんま会うこともなくなってたからなんだかすごく懐かしく感じたなぁ。


IMG_4973.jpg



微妙に観光案内してくれました笑

IMG_4976.jpg
聖なんちゃら教会



・・・・



カッちゃん曰はくポズナンはそこまで観光することないので宿に戻っていろいろ話すことにしました。


IMG_4978.jpg
約1年ポーランドにいたカッちゃん、ポーランド語ぺっらぺらです。




でも実際勉強以外することなくて暇していたらしいです。



「え!じゃあ勉強以外なにしてたの!?」って聞いたら





「世界一周ブログずっと見てたわー」






クソワロタ




普通にめっちゃ詳しすぎ。
ランキング1位の金丸さんとバスキングしながら旅してるとある無職のソウ君のファンらしくブログにコメントもしたとか。笑



ついでに僕のブログにもダメ出し。
「もっと文書けよー」とか指摘された(笑)





夜ご飯はカッちゃんとその彼女(!?)が作ってくれるらしく、散歩がてらに買い出しへ。




IMG_4979.jpg
これは「金丸通り」って言うらしいです。なぜならギターが弾けそうなメインストリートだから。




僕の野菜が食べたいっていう要望に応えてくれて色んな野菜をかごに入れてくカッちゃん。


IMG_4980.jpg



カッちゃんはポーランドで彼女をつくりました。
エヴァちゃん。そう、ポーランド人。




仲睦まじげに料理を作る二人。


IMG_4982.jpg


IMG_4984.jpg


IMG_4986.jpg


エヴァちゃんが主に調理して、カッちゃんが味見。


この前のと違う!らしい。笑


IMG_4987.jpg
塩を足して完成!!!






ジャジャーン!!!
IMG_4988.jpg





ハンガリー料理・レッチョ。








ってポーランドじゃなくてハンガリーかーーーい!!!!!





ポーランド料理食ってないよー。
でも一口パクリ。





レッチョうんめーーーー!!!!!!




ポーランド人のエヴァちゃんが作ったからポーランド料理でいっか!


IMG_4989.jpg



そしてこのエヴァちゃんもポズナンで日本語を学んでいる大学生。
だから日本語ぺっらぺら!



最初僕も気を使ってかわざとハキハキ日本語を話してたんですがカッちゃんに「バカにされてると思うから普通に話していいよ」と。
んで普通に会話できるっていうね。



エヴァちゃんはシャイなのかこの日はあまり僕と喋ってくれませんでした。
ちなみに身長178センチです。おしとやかなシャラポワって感じ。


IMG_4990.jpg


カッちゃんが背伸びしてます。
僕もずっとエヴァちゃん見上げてました。



いいな、ラブラブです。
そして明日日本語科の授業に飛び入り参加することになりました。



久しぶりの授業…緊張です。



そんな感じ!



現在ランキング8位!7位にあがりたい!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。





そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「アウシュビッツでわしも考えた。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





朝6時過ぎにクラクフ着。





そして乗り換え列車でアウシュビッツ強制収容所のある町・オシフェンチムを目指す。





それにしても・・・


IMG_4945.jpg
眠い。



クラクフからオシフェンチムまでは2時間近くかかったので二人とも爆睡。
昨日の疲れがとれてないんだろうか






意外だったのがアウシュビッツ強制収容所は入場料が無料と言う点。
だからタダでまわれることも可能ですが、旅先で会ったアウシュビッツに行った人たちが誰しも口を揃えて「中谷さんをガイドにつけた方がいいよ」と言う。
値段も40-50ズォティ(1200-1500円くらい)なので僕たちもメールで予約をしておいた。





ミュージアム前集合だったので行ってみると既に他にも日本人の旅行者たちが4人いた。
みんな中谷さんのガイド待ちだ。





そこに中谷さん登場。
「おー!乗り換え間に合ってよかったねー!眠いでしょ?笑」




意外に気さくな人でよかった。
全員で7人でツアー開始。




エントランスを抜けるとそこには・・・


IMG_4947.jpg
もちろん補修もされていますが想像以上にキレイ

IMG_4948.jpg
「働けば自由になる」という看板。




アウシュビッツ強制収容所。
第二次世界大戦中にヒトラー率いるドイツが行った人種差別による抑圧政策の中で特にユダヤ人を中心に強制労働・大量虐殺を行うために作られた負の世界遺産。



なんでユダヤ人がこういう目にあったかには諸説あります。
ユダヤ人は優秀で金儲けが得意。政治・メディア・科学、なにをとっても牛耳ろとしているのはユダヤ人とささやかれるぐらい。
そこでヒトラーは当時第一次世界大戦で敗戦したため崩壊寸前のドイツの経済を回復させるべく反ユダヤ主義をかかげて国民を巻き込んでホロコーストを行っていきます。



IMG_4949.jpg
入ったら最期。当時はこの鉄柵に電流を流していたそうです。

IMG_4950.jpg
集合住宅地。今では中で展示物を見ることができます。・




その展示物を見て衝撃。



IMG_4952.jpg
大量のメガネ

IMG_4953.jpg
食器

IMG_4954.jpg





すべて本物、これらを使っていた人たちが殺されてから時間は止まったままです。




IMG_4957.jpg
収容者たちの写真。




カンボジアのトゥールスレンでも同じような写真を見ましたが、アウシュビッツの写真はもっと衝撃的でした。




IMG_4956.jpg
これ。









女性なんですよ。




心が凍り付くぐらい恐ろしかった。
中谷さんが一人の女性の写真を指差す。



「この女性だけなんで髪が伸びたままなのかわかりますか?」と。




聞くところによると、たまに坊主にさせない女性を収容することによって他の者たちを精神的に錯乱させていたそうです。


「なんでこの人だけ坊主じゃないんだ?もしやこの人は見張り役なのでは…」



他にも仕事場の見張り役を囚人にやらせたり。
こういった手法を用いて収容所では生存競争が繰り広げられます。
なんと収容所の中でも強いものだけが生き残っていける世界が作られていたんですね
今まで映画「エス」だけの世界かと思ってたわ。




恐ろしすぎる。





て言うか・・・・











中谷さん歩くの速すぎですってー!!!!





いやいや!関西人より速いよ!
みんなもうちょっとゆっくり見させてって顔してるの分かってよ!笑






一行は有名なビルケナー収容所へ移動。



IMG_4959.jpg



外は雨。
僕とあやかちゃんだけ傘持ってなくてずぶ濡れで見学することに。。。



IMG_4960.jpg




「強制労働」か「ガス室で死ぬか」





あなたならどちらを選びますか?



ここに連れてこられた人たちは選ぶ権利さえありませんでした。


IMG_4962.jpg
この貨物列車で連れてこられたらしい。



で写真見たらわかると思いますが小さな石がいっぱい乗ってますよね?
これはユダヤ人の死者に石をささげる習慣らしいです


IMG_4964.jpg


ナチスはガス室を最終的に爆発させて隠ぺい工作を行いました。




実行したものは「上の命令」
幹部は「下が勝手に行った」



責任の擦り付け合いもいいところですね。
そんなヒトラーもユダヤの血が流れているというのに…




恐ろしい。





て言うか・・・







中谷さんちゃんと説明してくださいよー!!!!笑





「それでですねー、えぇっとー。そのぉ、アレです。ほら。・・・出てこない!!!」




まさかの緊張!?
でもほんとガイドさんつけてよかった!
一人じゃ分からずにスルーしたところもあっただろうから、やっぱガイドさんて重要です。




3時間に及ぶアウシュビッツ見学終了。
それとともにあやかちゃんともクラクフでお別れです。


IMG_4967.jpg



これから中東に行くあやかちゃん。
次会うのは復学後のキャンパスだな!
お気をつけて~!




僕は夜行列車で次なる町ポズナンを目指す。
明日の朝には久しぶりにアニキに会える。
どうなることやら…





現在ランキング8位!今日はちょっとまじめブログでした笑
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「ヒッチハイクでポーランドを目指す!?」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




ハンガリーは意外と湿気が多くて洗濯物がなかなか乾かない。




服は数着持ってるけどバスタオルは1個だけ。
バスタオルが乾かない日はパンツとか服で体を拭いたこともしばしば…




バスタオル二個欲しい。でも荷物になる。
どうすればいいんだー!





そして天才ちけしはついにひらめいたのであります!
バスタオルを合理的に増やす方法を!!!


IMG_4864.jpg


これ僕が小学校から使ってるバスタオル。
こいつと一緒に日本に帰るんだ!




★用意するもの★

IMG_4865.jpg
ハサミ一個



1.まずバスタオルをはさみで半分に切ります。


IMG_4867.jpg




終わり。
IMG_4868.jpg




これは本当に合理的ッ!
荷物も増えずに毎日新鮮なタオルが使えますよ!
ノーベルタオル賞もんでしょ!




・・・・



まぁこんな感じで結局ハンガリーには11日間も滞在してました(笑)




あやかちゃんもジョジョ全巻読破という贅沢なモラトリアム期間を過ごせてご満悦の様子!
そんなあやかちゃんも次に逝く国はポーランドということが発覚したので一緒にアウシュビッツまで同行することに!!!




あ「なんで行こうか?バスはあと2日待たないといけないし、電車だと39ユーロもするよ・・・」



ち「じゃあヒッチハイクする?」



あ「え・・・・?」





まじで言ってんの?みたいな顔が個人的にすごいツボだったのですが、ハンガリーでぬるい生活を送った僕にはちょっとまたスパイスが欲しくなっちゃったんですね。



と言うわけで少し強引ではありますが…





ヒッチでポーランド目指すことに!!!



早速ボード作り。
主要都市をリストアップしていきます。


IMG_4921.jpg


てか地図見てたら大きなバイパスはスロヴァキアを通っているからまずはスロヴァキアを目指さないといけないことが発覚…



まぁなんとかなるか!
とりあえず出発だー!!!


IMG_4922.jpg



アンダンテともお別れ。
最初で最後の沈没ってことでばいびー!


ホセさんには「ボンボヤ~ジュ~!」ってなぜかフランス語で送り出してもらいました。

IMG_4923.jpg



久しぶりにバックパックを背負う。
うぅ、重い…



国道一号線を目指してまず市街地を歩いて抜けます


IMG_4924.jpg



バイパス着いて、車もいい感じに止まってくれそうなスペースを見つけたので早速ヒッチ開始!!!



IMG_4925.jpg
まずはスロヴァキアの首都ブラチスラヴァを目指す



IMG_4926.jpg
うぇい!

IMG_4927.jpg
うぇい!

IMG_4933.jpg
おらおらー!





…なかなか止まってくれません。
スピード落としてボード確認してくれたり「ごめんねー」みたいなジェスチャーまではしてくれるんだけど…
やっぱハンガリーからスロヴァキアってあんま逝かんのかなー。






二時間後・・・



IMG_4936.jpg
止まれよー


IMG_4937.jpg
やけくそで鳩にヒッチ。すぐ逃げられた





さらに1時間後・・・




IMG_4939.jpg
ピクニックなう。



遭難した時の非常食として買っておいたチョコとハリボーを食べながら談笑。




たぶんここでピクニックしたの僕たちが世界で初めてだと思います。
一般人の「そんなとこで何してるの?」みたいな目がすごいもん。




そんなことしてたらもう夕暮れ時に!!!




「おぉー!もう18時か!そろそろ切り上げますかね!」





そして僕たちが向かった先は・・・


IMG_4943.jpg



要するに時間を金で買うってやつです。
ヒッチに費やした時間はプライスレスです。
すいませんヒッチ失敗です。




っちゅーわけで次回からポーランド編!
謎の人物アニキと無事落ち合えるんだろうか!?




現在ランキング8位キープ!僕をセンターにしてください。
一回でいいので下の世界一周ロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。





そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「アニキからのメッセージ」





茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




突然のメッセージ。





送り主は謎の人物アニキ。






「今ハンガリーなの?ポーランド来ないの?」




「たぶん行かないっすねー。チェコ方面に行く予定です。」




「いや、ポーランド来い。俺ポズナンってとこにいるからアウシュビッツ見てからこっち来いよ!奢ってやるから。」







んー、まぁ確かに全然考えてなかったけど地図確認したらそこまで遠回りじゃないし…アウシュビッツも見てみたい。



せっかくの縁だしアニキに行くことを伝える。





「…そっか。アウシュビッツは入場無料だけど、日本人のガイドさんがいるからその人に案内してもらえよ。絶対ガイドつけた方がいいから入場料と思えばいいから、じゃ」






いきなり決まっちゃったなー。どうやって行こうか考えないと。。。うーん。







「なに考えてんのちけさぁ~ん(笑)」



うっ、酒臭い。
顔を上げるとそこにはおっさんが一人。




「なんだホセさんかー!てかもう飲んでるんすか!?笑」


IMG_4873.jpg
これ朝11時です。





僕とあやかちゃんが泊まった次の日にドミトリーにやってきたホセさん。
なんでホセって言うのか最後まで教えてくれなかったホセさん。




「ちけさぁん、ワンピースっておもろいんやなぁ~笑」


IMG_4874.jpg

いきなり頂上戦争編から読むホセさん。ロギアのことを「しぜんけい」っていうホセさん。





そんなホセさんは以前は商社でバリバリに働いていたとか。
今は中国の広州に住んでてそろそろ日本に帰るから、その前に旅をしているらしい。
口癖は「いや、ほんままた昔の話になって申し訳ないんやけどねぇ。」
大丈夫ですホセさん、今でも十分輝いてますって!(頭とか)





楽しく話してたらオーナーのよしさんが洪水がやばくてドナウ川が氾濫しそうだから見てくるといいよって。笑
ボジョレヌーボ解禁の文句みたいですが3年に一度の大洪水らしいのでホセさんとあやかちゃんとドナウ川に行ってみました。




正直たいしたことないんだろな。って思ってたんですけど、

IMG_4890.jpg


IMG_4891.jpg
お。




おおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!
IMG_4892.jpg



結構やばくない!?
いやてか大丈夫なんブダペスト!


IMG_4895.jpg



微妙にテンションあがったので



IMG_4893.jpg
ドナウ川氾濫の鏡張り(笑)



いやでも結構危ないとこまできてるんですよ!


IMG_4889.jpg
クルーズも浸かってるし

IMG_4897.jpg
せき止めも危なげ

IMG_4896.jpg
標識に

IMG_4898.jpg
信号

IMG_4900.jpg
大樹に

IMG_4902.jpg
バカップル

IMG_4903.jpg
そう、バカップル。



いやー、でもこんな汚いドナウ川の氾濫までキレイに見えちゃうのがブダペストの夜景のすごいところ。


IMG_4906.jpg


IMG_4907.jpg
完全にやられちゃってるけどね

IMG_4909.jpg


IMG_4912.jpg


IMG_4913.jpg




宿に帰ったらホセさんがなにか持ってきた。



IMG_4914.jpg
地図



なんだけど、よく見てみると。



IMG_4915.jpg


IMG_4916.jpg





ホセさん素敵です。
旅先で仲良くなった人に会った場所とメッセージを書いてもらいながら旅しているらしいです。



僕も想像ついたけど昔はパソコン携帯を持ってWi-Fiを探しながらの旅なんてなかったから、こういう「粋」なやりとりがもっとあったんですね。



今では旅人との旅先での交友ツールは完全にFacebookが席巻してますね。
悪くないと思うけど、なんか味気ない。



僕自身そう思う時がるんですが、「一度っきりってナンカ切ないからとりあえずFacebookで繋がっておこう!」みたいなね。
それでも仲良くなった人とは交換するし、別に仲良くない人に申請されても承認しちゃう。



いや、それがいい悪いじゃなくてそれが当たり前になってたからホセさんみたいなのを見たときすごい新鮮に感じちゃった自分がいたから綴ってみたまでです。


僕もFacebookやめてなんか違う方法でやってこかなー
腕とか足にメッセージ書いてもらうとか。あと顔。あ、だめだそれはFacebookだ。


IMG_4919.jpg
ホセさんが餞別にって…


IMG_4918.jpg
ほぁぁぁぁぁぁ!!!!



餞別その場でいただきました。ありがとうホセさん。





さぁ、そろそろこの宿でないと(ただいま6日目←)






現在ランキング8位!四皇倒したいです。
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。





そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「お礼とブログ村とフォアグラについて。」







茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




祝トップ10入り!


IMG_4888.jpg




まだまだ物足りないです。
ランキングはあくまで指標、だからできるだけ高みを目指してこれからもブログ書いてこうと思いますので、皆様今後ともよろしくお願いします!






そんで今日は今まで触れてなかったブログ村についてちょっと書いてみようと思います。
僕もなんですが世界一周を決意するまでこのブログ村の存在なんて全く知りませんでした。
でもこれがすごい役にたつ!




ブログ村は簡単に言うとブログのコミュニティですね。
そこに自分のブログを登録すれば、興味のある人がカテゴリーやランキングで自由に見つけられる仕組みになっています。



例えば「あ~、エンゼルフィッシュとグッピーどっちを飼おうか迷うな~。どうすればいいかな~。」みたいな状況には誰しも陥ったことがあると思います。



そんなときに!ブログ村で「観賞魚 飼いやすさ」とかで検索してみてもいいし、カテゴリー別に「グッピー」「エンゼルフィッシュ」「水草」などと詳細に分けられてるので、情報収集には重宝されます。



だから「わぁ!助かったわ~!水草飼おう!」ってなった時に感謝のお礼として



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
これを押すんです。ほら、ほら!





理解していただけたでしょうか!?
もし僕のブログだけしか読んでないという方はランキングに移行して他の方のブログも見てみると楽しいかもしれませんね。






いや~、それにしてもハンガリー居心地よすぎです。



宿も最高。


IMG_4876.jpg
ホステル「アンダンテ」



ここは情報収集はもちろん長居しちゃう要素がいっぱいあります。



IMG_4871.jpg
歩き方もいっぱい


IMG_4872.jpg
DVDも観放題


IMG_4869.jpg
漫画読み放題


IMG_4870.jpg
新巻までしっかり揃ってます



こりゃダメだな笑
しかもハンガリーは物価が安くてごはんもめちゃうまです!



アンダンテから徒歩30秒の店がアンダンテ割引をしてくれるそうなので行ってみました。



IMG_4883.jpg


若鳥のなかにスモークチーズをつめベーコンで巻いたもの、て長いわ!



IMG_4884.jpg

IMG_4885.jpg


3人でビール一杯ずつ飲んで全部で一人1600フォーリント(800円以下)!!!




ハンガリー好きです。


IMG_4877.jpg

IMG_4917.jpg



ケーキも一個200円くらいです。




ハンガリーはフォアグラが安く食べられるので夜は宿のみんなでフォアグラパーリナイ!



IMG_4856.jpg
フォアグラ。実は僕レバー大っ嫌いなんです。


IMG_4857.jpg
下味つけーの、小麦粉つけーの。


IMG_4858.jpg
軽く焼く。真っ黒で全然美味しくなさそうですが大丈夫なんでしょうか?





って思って食べてみたんだけど、これがクソうまい!



なんだろ?レバーって言うよりかは新食感の脂肪みたいな感じでしょうか。






…レポートが下手過ぎですね。

まぁ食べログで言う3.8ぐらいです。





シェフちけしも腕をふるって野菜不足の旅人たちに中華料理をふるまってあげました。



厨房から運ばれる料理。
お客様たちの歓声。



「ほんとにおいしいね~!」が本日の酒の肴です。


IMG_4859.jpg



旅人も増えて久しぶりに日本語で楽しく盛り上がれました。



IMG_4861.jpg





ハンガリー充っすね。
いやー、楽しい♪
最近の口癖は「なっちゃーん!(管理人さん)今日も延泊で!」です。







…プルルンプルルン。
その時facebookでメッセージが1通届いた。






「おい、なにぬるい旅してんの?つかブログ全然おもしろくないから。さっさと宿出ろ。」








この人は・・・まさか・・・!






次回予告「アニキからの指令」






現在ランキング8位!四皇倒したいです。
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。





そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「逆回転の女。」





茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




やってきたのは、そう。


IMG_4801.jpg
ハンガリー。




自転車なくして電車に乗るという最強のアウスグライヒをした僕。
これからどうなるんだろうか。





・・・・





ハンガリーでは前から泊まろうと決めていた宿があった。




「ホステル・アンダンテ」



旅人の中では有名すぎるくらいの宿。
宿泊者が多い日はシェア飯パーティもあるとか!




こりゃ行くっきゃない!
きっとたくさんいるはず!
日本人癒してくれぇ!




無事アンダンテに着いてチェックイン。
居間を覗くとたくさんの日本人が!





しかし管理人さんから衝撃の一言。








「今日で一人を除いて全員チェックアウトなんですよ~(笑)」







ドミトリーが個室になっちゃいました!イェイ!






ふぅ。
ついてないの連続だぜ。






すると後ろを通りかかった日本人に声をかけられる。






「もしかして、ちけちゃん・・・?」







ほぁ?そうか!
ついに僕も顔認知されるくらい有名になったのか!




と思って、その子を見ると。。。








「ああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!あやかちゃんじゃーーーーーーーーーーーーんんんんん!!!!!!!!!!!!!」







(説明しよう!あやかちゃんは大学が同じでしかも普通に僕とキャンパスですれ違って「お!ウィっす!」と声をかけあうぐらいの仲なのである!)






そして彼女も世界一周中。東周り。右打ち左投げ。







・・・これは奇跡だろ!
てか世界一周してたんだみたいな!
そして今日も延泊するのがこのあやかちゃんなのである笑




久しぶりの再会ということで夜は一緒にブダペストの鎖橋の夜景を見に行きました。


IMG_4820.jpg



IMG_4826.jpg




「帰ったらシューカツだね~」なんて言葉を交し合いながらシャッターをきるあやかちゃん。




IMG_4830.jpg



鎖橋にて何を思ふや。


IMG_4829.jpg





ハンガリーの夜景は世界で一番キレイかもしれないです。




IMG_4831.jpg



IMG_4842.jpg





「うわー!きれいだねー!」とか言いながら自転車なくした事実を思い出すorz





元気をなくしかけた僕に夜ごはん何食べよっかってなって、わがままを聞いてくれた結果・・・







ギョーザとビールで一杯やることに(笑)





でもギョーザなんて売ってんの!?





奥様方・・・





IMG_4843.jpg
可愛いは作れる。あ、ちげえ!


IMG_4844.jpg
ギョーザは作れる!


IMG_4845.jpg
管理人のなっちゃんもお手伝いしてくれて!!!


IMG_4848.jpg
後は焼くだけ!





・・・10分後。








IMG_4849.jpg
シェフちけしの焼ギョーザ完成。


IMG_4855.jpg
あやかちゃんの案で水ギョーザも作った。






うめええええええええええ(ノД`)・゜・。





ビールが進む。やっぱビールにはギョーザだ。真実だ。




たらふく食ってたらふく飲んで一人っきりの男子ドミで爆睡。
今日は転落からの楽しい一日だったな!





よし、明日から計画練り直しだ。漫画読みながらね。





現在11位。
もうちょっと、もうちょっとでトップ10だ。
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。





いつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「母のメールが僕を救ってくれた。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




たちの悪い冗談か、それとも舘ひろしなのか、よくわからないが僕の自転車は括り付けてた鎖ごとなくなっていた。





すぐ近くの警察に尋ねるも知らん顔。
乗り捨ての可能性を考えて周辺を探すも見つからず。





・・・・






出発前日に、ソフィアで出会ったチャリダー・テーナが言っていた。





「ベオグラードからハンガリーのブダペストに続くドナウ川沿いのサイクリングは最高よ!山はないし気候もいいから絶対行くべき!!!」







欲張りな僕はアドリア海見たさに山を越えて迂回してまでクロアチアに行って再び山を越えてセルビアに戻ってきた。






これから。これからなのに!!!!!








うぅ…







もうなにもかも嫌になって悪くないセルビアまで嫌いになりそうになっていたその時、母からLINEでメッセージが届いた。











【元気にしていますか?あなたが先日ブルガリアから送り返したいらない荷物、お父さんがお土産と勘違いして仏壇に奉ってましたよ。ヨーロッパは盗難とかに気をつけてね。】母より











ワロタ









なんか吹っ切れたわ!
電車のチケット買いました(笑)
切り替えとバッシングの速さには定評のある僕だからできたこと




でもずっと電車のってると思うなよ!読者の皆様!
いつかまた!やってやる!




IMG_4801.jpg
ここはどこでしょう?






次回予告!
新天地!まさかの出会い!





んーでもやっぱ悔しい~





現在12位。
トップ10入りてぇ!四皇引きずりおろすぞ!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。





いつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「自転車が、ない?」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



セルビアの首都・ベオグラード。


IMG_4798.jpg



IMG_4796.jpg




NATO爆撃跡を見てきました。



IMG_4797.jpg





そのままで改修工事がなされてないのかすごく生々しい。
コソボ問題。いつもバックにはアメリカがいるね。




入り口にちょっと足を踏み入れようとすると見知らぬおじさんに入るなと怒鳴られる。



「ソーリー!アイラブジョコビッチ!」と言うとニコッとしながら去って行った。
ちょろいわ←






そしてまさかですがセルビアでは日本人との出会いもありました!



数日後にセルビアでプロデビューするケンタ君。



プロバレエダンサーです。盆暮れです。
一緒に街歩きしてみた。



IMG_4747.jpg
これはセルビアのハンバーガー。300円で激ウマ


IMG_4755.jpg



歩いてたらこんなのあった



IMG_4758.jpg
無料湧き水



飲んでみた。


IMG_4761.jpg
どうせまずいんだr…


IMG_4763.jpg
ウマ!てか色黒!





ケンタ君はドイツのミュンヘンのバレエスクールに通っていたのですが、舞台経験値をあげたいからセルビアにきたそうです。



なんでセルビアかと言うと・・・




IMG_4765.jpg


好きな子がセルビアに住んでるから(笑)
さすがプロは違いますね!

IMG_4766.jpg
その女の子が落書きしたらしいです(笑)


IMG_4770.jpg

写真撮ろうとすると不自然なポーズをするケンタ君。
さすがぷろです



丘の上にはシュールな銅像がありました。


IMG_4774.jpg



IMG_4775.jpg
ぷりっぷりやな



んー、観光地って感じではなさそうですベオグラード。
だからセルビアも一泊だけにしてあとは次なる目的地ハンガリーにしよう、そうしようと自転車を取りに駅に行きました。





・・・・





えーっと。





ん?





あれ?







自転車ないで(笑)








ほぁぁぁぁあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!






落ち着け!落ち着けない!落ち着け!好きじゃない!違うわ!






とりあえず警察だー!!!



次回に続く。





ただいまランキング14位くらい!トップ10に入りてぇ!
ブログランキング上位入り目指しています!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。






そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「ブログランキングと私。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




筋肉ついてきました。


IMG_4734.jpg




初日なんて登坂入った瞬間押してたのに今となってはもはやのぼりかくだりかわかんなくなって常にフルスロットル状態です。煽ってくるトラックにも感情ないです。無我の運転。


IMG_4736.jpg
世界遺産モスタル



ここらへんは疲れがピークきてて「なんたるや!モスタルや!」とか意味不明なことを喚いてました。




そんなモスタルは山に囲まれた街で中心を流れる川にかかってる橋が見どころらしいです。



IMG_4741.jpg
どんなに頑張っても橋の全景が撮れなくてがっかりです



IMG_4740.jpg



お土産もの屋さんが多くて興ざめです。


IMG_4742.jpg





観光に頼りすぎるとどうしても「人工的に作られた自然の街並み」になっちゃいますね
それを考えるとトルコのサフランボルはやっぱり居心地よかった!



IMG_4297.jpg




どっちにせよ長期滞在が好きじゃない(というかしてしまうとだらける)から一泊とかで今までスルーしてきたけど、そろそろどっかの街でゆっくりしてみたいなぁとも思ったり。



完全に疲れてる時の思考ですね(笑)
日本にいる時もそんなことばっか考えてて、「南の島でゆっくりしたいな~」なんて。
てか南の島ってどこやねんみたいな。



僕の友達の大半はもう今年社会人になってて(そう。今ブログを読んでる君だ!)、twitterなんかでもお疲れ様です。と労ってあげたいようなツイートも見かけることもあります。
みんながゴールデンウィークで喜んでる時も「まぁ僕は今年はゴールデンイヤーですがね!」なんてツイートしかけて炎上恐れてしなかったんですけど。





・・・・






自転車漕いでるって言うと「なんでそんなきついことするの?」っていう声を聞きます。




確かにキツイ!やめたいとまでは思わないけど楽したいって思うことはある。




でもやっぱ「好きで」やってるんですよ!




仕事と自転車漕ぐことはもちろんまったく別物だけど、仕事もきつくていいから自分の好きな仕事がしたいな~って思いながら自転車漕ぐこの日頃です。







そして今思うこと。







もっとおもしろいブログにしたい。
もっとたくさんの人に読んでもらいたい。
ただそれだけ。






現在13位。ここまできた。
もうちょっと、もうちょっとでトップ10だ。
皆さんこれからもお付き合いねがいます!!!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。





いつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「目指せボスニア。筋肉痛ナウ。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



アドリア海沿いで一泊。
風呂なし、トイレどこでもで一泊0円!



おススメ。ではない。



IMG_4716.jpg
今日も走りやす


IMG_4721.jpg
ドブロブニクだけでパスポートコントロールあった!




アドリア海はキレイで山道よりは楽だけど、交通量が多くて観光バスに煽られまくるのがちょっと嫌です。



てかほんと思ってた以上にリゾート。
半袖短パンでうろうろしてるのが恥ずかしいぐらい!




IMG_4715.jpg
は!は!?タイタニックみたいに沈んでまえ!




…そんなアドリア海ともお別れのときが。


IMG_4723.jpg
さよなら海、こんにちはクソ山ぁぁぁぁ!


IMG_4722.jpg
景色キレイ。山好きです。


IMG_4726.jpg



ボスニア国境到着ッ!



IMG_4728.jpg
渋滞乙。



車が並んでいる中にポツンと一人チャリダー。
あまりにも進まないから音楽聴いたわ。よくわからんけど中島美嘉の雪の華。



IMG_4730.jpg
自分の日焼けっぷり見てソッコー停止したけど。びっくりしたわ



12カ国目ボスニア!
まぁひたすら山やけどな


IMG_4732.jpg



IMG_4735.jpg



IMG_4719.jpg



日も沈みかけたので今日の宿探し。



川沿いにいい感じのスペースがあったのでチェックイン!


IMG_4718.jpg



明日はモスタル行ってサラエボスルーしよう。
皆さんおやすみなさい。



あ、日本は朝か。
社会人の皆さん、今日も一日頑張ってください。
まだ起きてない学生諸君、有意義な一日を。




ただいまランキング16位くらい!トップ10に入りてぇ!
ブログランキング上位入り目指しています!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。






そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「チャリでアドリア海へ!顔を出せやアドリアぁ!」







茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






今日も漕ぎます!


IMG_4717.jpg
クソ重ェ




テントだけじゃ朝寒くて凍え死にかけたので寝袋も買っちゃいました。
鳥かご売ってる岩崎弥太郎並の荷物です(龍馬伝より)





この日はついにクロアチア入国!の予定。


IMG_4651.jpg



出国してひたすらアドリア海を目指す。



ブルガリアに始まりマケドニアと山ばっかりで飽き飽きしてたから早く海が見たい!
潮の匂いこいやぁ!











IMG_4652.jpg
海どこですか


IMG_4654.jpg
ほんと海あるんですか


IMG_4655.jpg
クロアチア入国~


IMG_4656.jpg
でもクロアチア入っても山ばっか~




…アドリア海なんて伝説。ほんとは存在しない!あ~!今日も坂きつくて気持ちいいわぁ!





と、その時。




IMG_4658.jpg
・・・!



IMG_4662.jpg
!!!!!






これは…まさか・・・・











ドブロブニク着いちゃったあああああああ!!!!!!!!!!
IMG_4683.jpg




え!しかも絶景独り占めやん!
紅の豚や!魔女の宅急便や!はやお監督ぅぅぅぅぅぅ!!!!!





疲れなんてすっとんで沿岸をブッ飛ばす。


IMG_4671.jpg




ほんと来たんだアドリア海…
今思い返せば苦節8日。
なかなかハードな行程ではありましたがなんとかここまで来れました。



まじで涙出た、アドリアの海がキレイすぎて!





自転車放置して旧市街へ向かう。


IMG_4686.jpg



IMG_4687.jpg



IMG_4695.jpg



IMG_4702.jpg



IMG_4703.jpg



IMG_4712.jpg
これでできてるわけね!





ドブロブニクは観光地化されてるので物価は正直高いです。
て言うかクロアチアのお金持ってないからなんも買えないです。
ユーロ使えんとかうんこか!





「うんこなんて下品な!」って思ったそこのあなた!





IMG_4714.jpg




「うんこで汚いって思わせてそのあとにキレイな写真見せて感動を倍増させる作戦」でした。





ドブロブニク滞在時間50分。
これからは沿岸沿い走りつつボスニアヘルツェゴビナ目指します!





そして現在16位くらい!もうちょっとでトップ10!
ブログランキング上位入り目指しています!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。






そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「負けドニアの歴史。」







茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






やっぱオフリドは平和でした。


IMG_4590.jpg



IMG_4591.jpg




青くキレイな湖。



心地よい風が吹くからベンチに座ってのんびりするには最適。



まぁ僕には残された時間は限られてますから、ベンチに座ってる暇なんてないです。
とりあえず歩こう!




IMG_4601.jpg
マケドニアの国旗。なんか他の国と違って独特な雰囲気がする


IMG_4617.jpg
丘から街を見下ろす


IMG_4624.jpg
キリスト教教会





日本と馴染みの薄いマケドニアですが未だに曖昧な国の1つ。



独立はしているものの一番都会と言われている町はギリシャ領マケドニア。
今の独立国としてのマケドニアは旧セルビア領。



東ローマ帝国に始まりオスマン帝国の支配、セルビア・ブルガリア・ギリシャの分割という道を経て独立を手に入れたマケドニア共和国。




こんなに征服とか分割されっぱなしの国にマケドニアらしさなんてあるのか?なんて思っちゃいますね。



確かに…実際ブルガリアからマケドニアに自転車で国境を越えた時も思ったんですが、全然まだブルガリアにいるような気がして、むしろ国境越えてないのにマケドニア入ってる気分になるくらい、町も人も変わりがなくて不思議な感じでした。




あ、でもマケドニアの教会はブルガリアの教会は全然違ってたわ!


IMG_4447.jpg
これブルガリア正教会。




IMG_4624.jpg
これがマケドニア正教会。







あなたはどっち派?(・∀・)





ちなみに僕はエメマン派←





…オフリドの街歩いてたらこんなんも見つけた。


IMG_4636.jpg
99ディナール(200円)ショップ(笑)


IMG_4634.jpg
200円とか安い!メイドインジャパン!


IMG_4635.jpg
200円とか高いわ!ビービー弾!




オフリド編は終わり!
明日からまた自転車ライフ再開です。




そして現在18位くらい!トップ10に入りてぇ!
ブログランキング上位入り目指しています!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。






そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「ずっと来たかった場所に実際来てみた時の違和感。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





おじさんの正体は…



IMG_4568.jpg




ミソのボスらしい。
どうやらミソが気を利かせて宿を紹介してくれたみたいだ。



ウェルカムにマケドニアウォッカを一気。
スリコ思い出した笑




しかもご主人のご好意で10ユーロんとこを一泊5ユーロで泊めさせてくれることに!!!




ミソには何から何までお世話になったな。
まじでありがとう。という感謝の言葉とともに味噌汁の粉末をプレゼント!
もちろんミソだけにね




別れるときも「またマケドニア来た時は連絡しろ」って笑顔で頭を撫でてくれて、ほんと泣くの堪えてた。



IMG_4571.jpg
最高の出会いに感謝





別れた後はソッコー5日ぶりのシャワー。
うおおおおおおおぉぉぉぉって叫びながらシャワー浴びた。





オフリドは来てみたかった町の1つ。
グルジアのスリコの家もそうですが僕はブログランキング上位にいる「いとうつくし」のスヤさんに少なからず影響を受けてたみたいです。





日本にいる時は結構忙しくて時間がなかった僕。
そういう時に寝る前にスヤさんのブログ読んで「あ~、僕もスリコの家やオフリドの街並み見ながらゆっくり本でも読みたいなー」って思ってた。





そして実際にやってきた。




IMG_4584.jpg



オフリドは湖の街。


IMG_4576.jpg



IMG_4572.jpg



カップルや家族が湖畔を幸せそうに歩いている。




僕はというと・・・


IMG_4573.jpg
ポークフライドポテトサラダスーパーケバブ食べた。湖眺めながら



なにも決めずにふら~っと歩いた。



IMG_4575.jpg



IMG_4593.jpg



IMG_4639.jpg



IMG_4643.jpg




気づいたら夜になってた(笑)




・・・・





本当はここに来るまでは3泊ぐらいしてゆっくり休もうかな、なんて考えてたんですが…





それが今では明日にでも出たい!って思ってしまうんですよね。



東南アジアでも思ってたけどどっかでゆっくりのんびりする旅は自分の性にあってないんだなぁって。
忙しくて時間なかった時の憧れみたいなもんだったんでしょうか。





常に動いていたい。
「劇的」じゃなくてもいいから冒険させてくれって思う。





よし、明日からまた漕ごう。目指すはアドリア海!!!
クリックよろしく。





現在19位くらい!トップ10に入りてぇ!
ブログランキング上位入り目指しています!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。






そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「ミソおじさんとの出会い」






茶の間の皆さんこんばんは!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




久しぶりの夜更新です。
これには訳がありまして…





昨日宿に遊びに来てた子に九州出身がいて、みんなでお酒を飲んでたんですよ。





そしたら「高知出身のくせにあんま飲んでないね」と言われまして、、、





そこから深夜の飲み比べ対決が始まったのであります(笑)





赤ワイン→JIM BEAM→ウォッカの無限耐久ループという死闘の結果。










勝利を掴み取ったのであります(^ω^)







ちなみに相手は九州女児(笑)
まじで大人げない自分(笑)




罰が当たったのかただいま頭痛なう。







さてさて前回の続き!




ガソリンスタンドでテントを張り眠りについた僕。
しかし朝方に何者かにテントを揺らされ起こされる。





テントを出てみると・・・


IMG_4560.jpg





え、あなた達誰ですか?笑




「ハハハハ!お前ここで寝てたのか!?今からここで仕事だからどいてくれ!笑」



どかたの人だった。
どうやら怒ってはないようだ。
むしろいい人そう(笑)






しかし一人のむすっとした図体のでかいおっちゃんがやってきた。





「お前ここで何やってるんだ」


「寝てました」


「朝飯は食ったのか」


「(え!そこ!?)いいえ、まだ食べてません」


「こっちついてこい」



IMG_4562.jpg
つれてかれた場所は…




パン屋。



「好きなものを好きなだけ食え」



IMG_4564.jpg



IMG_4565.jpg



お言葉に甘えて一個奢っていただきました。ジャムパン。





・・・・






優しすぎて涙でそう(ノД`)・゜・。





僕が逆の立場だったらこういうことできてんのかな。


IMG_4561.jpg
ミソおじさん(※本名)




ミソおじさんの次に放った一言。




「コーヒーを飲むんだ」






IMG_4566.jpg



IMG_4567.jpg








ITARERI TSUKUSERI。




朝寒かったから熱々のコーヒーが体にしみて痛いぐらい。



微妙に命令口調なのが面白かったけどおいしくいただきました。







ミソ「なんでマケドニアに来たんだ」


僕「アレクサンドリア王に興味がありましt…オフリドという町に行きたいんです。」


ミソ「連れてってやる」


僕「え!僕でも自転車もあるし・・・」


ミソ「のせろ」





というわけで急展開!
目的地のオフリドまで連れていってもらうことに!!!



久しぶりの車。このスピード。
あっという間に一時間でオフリドに着いた。






僕は駅で降ろしてと言ったけどミソは駅を通りすぎ・・・




車が一軒の家の前で止まった。



そこにいたのは…



IMG_4568.jpg




誰だあんた!笑




次回に続く!


現在18位くらい!トップ10に入りてぇ!
ブログランキング上位入り目指しています!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。






そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「スコピエのガソリンスタンドで叩き起こされる。」





茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





今日もかじってます!


IMG_4542.jpg
すにっかー!




糖分で脳が喜んでいるぞぉー!






「今日の道。」



IMG_4552.jpg




景色一緒(笑)
毎日そうめん食わされるのと同じくらい不快ぃです。



IMG_4548.jpg



IMG_4550.jpg
ベンチもブランコもマケドニアカラー。




ひたすら無心で漕ぎ続ける。
休憩は水分補給以外で立ち止まらない。



時には自転車おしながら音楽を聴く。
BGMはゆずの「桜木町」。




IMG_4553.jpg
山沿いの道を~orz





IMG_4556.jpg
羊つかいが歩いていた~orz






うおーーー下り道気持ちええー





漕ぐ必要がないから適度に速度調節しながら色んなこと考えてみる。




日本に帰ってからのこと。

今一番会いたい人。

今一番食べたい日本食。

てかパンクしないでくれないでよな。

てか今晩を無事に過ごせるのかな。




目的地の手前の街でいい感じのガソリンスタンドを見つけ交渉。


見事に一晩テントを張らせてもらう許可をいただく。
ありがとう、ほんとにありがとう!





やっぱり私有地は安心感が半端ない。
そりゃもちろん強盗にあえばそれまでだが、「ここで寝ていいよ」という許可が僕を安眠に誘ってくれる。






・・・・








…「おい!おい起きろ!」





目を覚ますと外は明るくなっており外から誰かがテントを揺らしている・・・




俺は許可もらったぞ!なんか悪いことしたか!?




警戒しながらテントを出るとそこには40代半ばの男たちが数人立っていた。



IMG_4559.jpg




お前らいったい誰なんだ!!!!




次回に続く。



現在20位くらい!トップ10に入りてぇ!
ブログランキング上位入り目指しています!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。






そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「廃墟で野宿。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




まじで廃墟…。



IMG_4525.jpg




中に入ってみたが今んとこ誰もいない。


これはチャンス!



IMG_4522.jpg
人気がなくて不気味




とりあえずテント張ってみた。



IMG_4521.jpg




ふぅ。
とりあえずこれで宿は確保?
幸い屋根もあるから雨もしのげる!




ふと気づくと日は沈み…




IMG_4526.jpg





ウォオオオオーーーン!!!




犬がないてるよぉ
テントに入って横になっても緊張で寝れない。




だからipod touchにおとしていた動画を観る



今日の情熱大陸は料理人・佐藤伸二。
フランスで日本人初の二つ星シェフ。




八番テーブルのお客さんが料理を残してしまったらしく激怒していた。



「家庭料理じゃないんだから残さないでよ~!」




シビアな世界ですね!
今僕がこんな汗まみれ排気ガスで真っ黒な顔で「予約していたちけしです。」って行っても入店拒否だろうな~、てかフランス料理がわかるような人間になりたいな~って思いながら深い眠りにつきました。






翌朝。



IMG_4527.jpg




大雨とささやかな虹。
とりあえず止むまで待機。




てかなにもなくてよかった。
今までの人生で一番朝起きれたことに感謝しました。
今日も生きられる!



IMG_4528.jpg
晴れた!!!




キュステンディルの街を通過しひたすら国道871号線を進む。




IMG_4530.jpg




これものすごい坂ってわかります?
冗談抜きでこの一本道の坂を二時間自転車押してました(´Д`)


IMG_4529.jpg
右も


IMG_4531.jpg
左も




山山山。



「スコピエ行き」のプレートを掲げたバスが僕を煽りながら通りすぎていく。




ソフィアからマケドニアの首都スコピエまでバスで3時間らしいです。




IMG_4540.jpg
そんな僕は1日かけてやっと中間地点につきました。




こっからソフィアまでの距離をもう一回・・・





きっつ(´Д`)




IMG_4545.jpg
おらー!マケドニア入るぞ!





こっからは下り道もあってハイペースで漕ぎ続けた。



日没近くなってきたのでスコピエの手前の大きな街クマノボにて夕食。


IMG_4558.jpg



IMG_4557.jpg
この炭火焼のチキンステーキ300円でくそうまい!でも一生この町には来ないだろうな





クマノボの街に入った瞬間覇気で感じ取ったのですが、「治安がよろしくない」かも、と。



物乞い、マネーマネーとたかってくる沢山の子供達。
そしてたちが悪い。



僕を中国人と思っているのか知らないが「アチョー!」みたいな声を出してバックパックをパンチしてくる。




さらに足を失って這いずり回っている物乞いを取り囲んで同じポーズをして真似しあって笑いあっている。



もちろんオトナは周りにたくさんいる
でも周りの大人の目は「これがこの町の現状なんだよ」という諦めの目をしていた。


・・・・



もし。マケドニア語が喋れるなら言葉でちゃんと叱ってやりたかったが、この時ほど暴力でこの子供たちを叱りたいと思った瞬間はなかった。



結局なにも関与せず再び自転車にまたがった。



マケドニアの大人の皆さん、他人の子でも叱れる大人になってください。





・・・しっかりしろよ!!!!!






次回に続く。





現在23位くらい!ブログランキング上位入り目指しています!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。






そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「今日泊まる宿がないんですがどうすればいいんでしょうか。」







茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





初日にして最大のピンチ。



IMG_4504.jpg




近くにチャリ屋はおろかガソリンスタンドすらない。





仕方なく自転車を押しながら1時間ほど進んだがこんなこといつまでやってられない。
初日からやるのはちょっと気が引けるが、、、



IMG_4505.jpg
初一人ヒッチinブルガリアの田舎道








キュイィーーーン!






キュイィーーーン!






ヒヤァァァーーーン!








無残にも通りすぎていく車達。





僕のストレスも頂点に達し、挙げている親指が中指に変わろうとしていた。





その時!!!!






IMG_4506.jpg
あなたを待ってました。他の誰でもない、あなたを。






ヒャッホウ!
これでとりあえず町までいける!
チャリ修理できる!






ペルニクの隣町ラドミルで降ろしてもらった



IMG_4507.jpg
おっちゃんほんまありがとう。






さぁてさて、自転車屋はいづこや~。いづこや~。








「ヘイ!メイド・イン・チャイナ!」



IMG_4508.jpg





「どうしたんだい?自転車壊れたのか!俺たちが直してやるよ!」





いやいいから自転車屋どこにあるか教えてくれ。
てかチャイナは分かるがメイドインまで言われたの初めてだぞ。





自転車屋の場所を聞くがまったく通じず勝手に修理される羽目に。








その結果。。。










直ったーーーーー!!!!!!!!(*´▽`*)♪





え!おまえらやるじゃん!
サイコ-!






「はい、直ったからカネ。」






(´・ω・`)






まぁいっか。
ためしに100円相当のお金をあげてみたら大喜びでどっかいっちゃいました。
ちょっと拍子抜け。







気を取り直して再出発。
この時点でもう4時前。



IMG_4512.jpg
坂はあきらめて押す。


IMG_4516.jpg



IMG_4518.jpg
看板見えた!





そして!ついに!



IMG_4520.jpg
キュシュテンディルの街が見えてきたー!







やばい。めっちゃ感動。
こういうなんでもない光景が自転車旅だとすごい貴重な思い出に変わります。





問題は今夜の宿!
当初の予定ではガソリンスタンドの芝生にテント張らせてもらうつもりだった。




しかし…







「ブルガリアはそういうのは法的にダメなの。」





どこ行っても断られまくり。



IMG_4524.jpg
やばい。日没だ。





畜生、今日はおとなしく高いホステルに泊まらなきゃいかないのか・・・








IMG_4525.jpg
その時一軒の廃屋が目に入った。









次回に続くぅ!





現在28位くらい。ブログランキング上位入り目指しています!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。






そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「出発早々右足折れました。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





出発の朝。


IMG_4497.jpg





前日のみそしる事件も兼ねてテーナにお礼したかったけどテーナは姿を現しませんでした。
バイバイテーナ!





午前11時。
朝ごはん食べて準備して遅めの出発。



今日は83キロ先のキュシュテンディルという街を目指すことに。




IMG_4498.jpg
ソフィア市内はサイクリングロードがあって走りやすい!



IMG_4499.jpg
と思ってたらすぐに山道に。そして迫りくる暗雲…





坂が!坂がぁ!



ほんとにキツイです。一時間半ぐらい漕いだ。



IMG_4500.jpg
ソフィアの街が消えていく。バイバイソフィア!





そっからは二時間くらいずっと自転車漕いだり押したり。
後ろの荷物が30キロ近くあるからスピード出ないのとパンクが心配…




IMG_4501.jpg
隣町ペルニクに到着。




ここで遅めの昼ご飯。



IMG_4503.jpg
でっかいスーパーで食料調達。


IMG_4502.jpg
マッシュポテトとチキン。300円くらいでうまいのが食えるのが嬉しい






出発してからいきなり雨降ってきたりして焦ったけど、今んとこは順調!




よぉし、このペースで行けば今日中にはキュステンディル着けそうだ。
ちょっと自転車から変な音してるけど!





「ンキィ!ンキィ!ンキィ!・・・」






・・・一時間後。









IMG_4504.jpg





・・・・







ウケますよね。
初日にして右ペダルぶっ壊れました。




手で回してもうまくはまらない…






そうだ!ペンチを借りればいいんだ!!!




IMG_4509.jpg
どこで借りればいいんだ・・・







初日にしてリタイアか!?





次回に続くぅ!





現在29位くらい。ブログランキング上位入り目指しています!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。






そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

「ヨーロッパ自転車縦断出発前夜。恐怖の味噌汁事件!」





茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





「あなたも自転車旅行してるの?」



IMG_4480.jpg
顔をあげるとそこには可愛らしい女の子が立っていた。





名前はテーナ。
オーストリア人。




彼氏とヨーロッパを自転車で旅してたがルーマニアで別れて一人でソフィアまでやってきたらしい。






「わからないことがあったらなんでも相談してね!!!私詳しいから!笑」






彼女の好意に甘えさせてもらい僕は自転車の整備や必要なものを買いに一緒についてきてもらった。





IMG_4485.jpg
一人じゃ絶対わからないような裏路地のチャリ屋に案内してもらった



IMG_4486.jpg
サドルの固定やブレーキや変速などチェックしてもらう




心配だ。。。
中古8000円で衝動買いしてしまったのは失敗だったか?




IMG_4490.jpg





おっちゃんに「ここも直した方がいいんじゃない?」と口出しするちょっとおせっかいテーナ。





僕に「大丈夫!ノープロブレムよ!」と気にかけてくれるテーナ。


IMG_4489.jpg






僕「毎日自転車こいでお風呂とかどうしてるの?」



テ「お風呂なんて入んないわよ!笑」



僕「え!それで平気なの・・・?」






テ「うん!それにアカが溜まって皮膚を紫外線からプロテクトしてくれるからラッキーよ!!!」








テーナすげぇ(´Д`)





こんなポジティブハッピー野郎久しぶりに会ったなと思いつつ宿に帰った。




IMG_4495.jpg
一週間いた「ホステルモステル」。居心地よかった!



IMG_4492.jpg
最後の晩餐。150円くらい(ビールは無料で出してくれる!)





ソファーに座って飯食いながらネットしたり他の人と話したり。





ふと見ると横に座っていたテーナが泣き出していた。




テーナの前に座っていた夫婦の自転車旅行者が慰めの言葉をかけている。





どうやら別れた彼氏を思い出して泣いてしまったらしい。
普段こんなに陽気でおせっかいなのは実は寂しかったからじゃないんだろうか?と思った。





僕もなんかテーナのためにしてあげたい!
慰めの言葉をかけるより何か食べさせてあげてハッピーにさせてあげようと考えた結果…!









僕「はい!テーナ!これ飲んで元気出して!ジャパニーズ・ミソ・スープだよ!!!」





テ「わぁ!いい香り!!!なにこれ!飲んでみるわ!!!」






よし!今日一日お世話になったし味噌汁も喜んでくれてるし僕までハッピーだ!!!





と思った瞬間。








「ゴォエ!!!ゲッホゲッホ!!!まっず!え、何これまっず!!!」






テーナが涙(たぶん違う種類の涙)を流しながらこっちを睨んでいる。
自転車旅行夫婦は目をあわせてくれない。






やばい。やってしまった。
肝心なところでつまずく!ミソだけに。ってやかましいわ!





テーナは味噌汁の入ったコップをキッチンにさっと流し込んで部屋に戻っていった。







あー、最悪だ。






テーナごめんね。
いつか君が日本のソウルを理解してくれる日が来ることを願って。。。






それより今は自分のことを考えないと。






いよいよ明日から出発です!!!!!!






ブログランキング上位入り目指しています!
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。






そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

ちけし

Author:ちけし
2013/2/19~世界一周の旅に出かけます!!!

<プロフィール>
名前:ちけ氏
誕生日:1990/5/9
出身:高知
血液型:A型
特技:カンボジア語・三角食い
趣味:硬式テニス
好きな食べ物:抹茶、ごはんおかわり
嫌いな食べ物:アボガド
好きな芸能人:武井咲
将来の夢:武井咲と一緒に仕事する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

出発前 (6)
トランジットにて (1)
ベトナム、原付バイクで縦断 (0)
ベトナム1800キロ原付で縦断 (7)
普通にベトナム観光 (5)
雑記 (6)
カンボジア (8)
ラオス (3)
タイ (4)
中国 (13)
ネパール (8)
インド (13)
トルコ (14)
グルジア (8)
ブルガリア (6)
マケドニア (5)
クロアチア (2)
ボスニア (1)
セルビア (2)
ハンガリー (4)
ポーランド (3)
ドイツ (3)
デンマーク (1)
スェーデン (2)
イギリス (2)
ヨルダン (6)
イスラエル (3)
パレスチナ自治区 (3)
エジプト (6)
イタリア (11)
スペイン (7)
モロッコ (20)
メキシコ (6)
グアテマラ (4)
コロンビア (3)
アメリカ (1)

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。