FC2ブログ

ちけしの世界一周ブログ~盗難から復活!南米リベンジ編~

海外怖い

2019-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アウシュビッツでわしも考えた。」






茶の間の皆さんおはようございます!






ブログランキングはこちら↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





朝6時過ぎにクラクフ着。





そして乗り換え列車でアウシュビッツ強制収容所のある町・オシフェンチムを目指す。





それにしても・・・


IMG_4945.jpg
眠い。



クラクフからオシフェンチムまでは2時間近くかかったので二人とも爆睡。
昨日の疲れがとれてないんだろうか






意外だったのがアウシュビッツ強制収容所は入場料が無料と言う点。
だからタダでまわれることも可能ですが、旅先で会ったアウシュビッツに行った人たちが誰しも口を揃えて「中谷さんをガイドにつけた方がいいよ」と言う。
値段も40-50ズォティ(1200-1500円くらい)なので僕たちもメールで予約をしておいた。





ミュージアム前集合だったので行ってみると既に他にも日本人の旅行者たちが4人いた。
みんな中谷さんのガイド待ちだ。





そこに中谷さん登場。
「おー!乗り換え間に合ってよかったねー!眠いでしょ?笑」




意外に気さくな人でよかった。
全員で7人でツアー開始。




エントランスを抜けるとそこには・・・


IMG_4947.jpg
もちろん補修もされていますが想像以上にキレイ

IMG_4948.jpg
「働けば自由になる」という看板。




アウシュビッツ強制収容所。
第二次世界大戦中にヒトラー率いるドイツが行った人種差別による抑圧政策の中で特にユダヤ人を中心に強制労働・大量虐殺を行うために作られた負の世界遺産。



なんでユダヤ人がこういう目にあったかには諸説あります。
ユダヤ人は優秀で金儲けが得意。政治・メディア・科学、なにをとっても牛耳ろとしているのはユダヤ人とささやかれるぐらい。
そこでヒトラーは当時第一次世界大戦で敗戦したため崩壊寸前のドイツの経済を回復させるべく反ユダヤ主義をかかげて国民を巻き込んでホロコーストを行っていきます。



IMG_4949.jpg
入ったら最期。当時はこの鉄柵に電流を流していたそうです。

IMG_4950.jpg
集合住宅地。今では中で展示物を見ることができます。・




その展示物を見て衝撃。



IMG_4952.jpg
大量のメガネ

IMG_4953.jpg
食器

IMG_4954.jpg





すべて本物、これらを使っていた人たちが殺されてから時間は止まったままです。




IMG_4957.jpg
収容者たちの写真。




カンボジアのトゥールスレンでも同じような写真を見ましたが、アウシュビッツの写真はもっと衝撃的でした。




IMG_4956.jpg
これ。









女性なんですよ。




心が凍り付くぐらい恐ろしかった。
中谷さんが一人の女性の写真を指差す。



「この女性だけなんで髪が伸びたままなのかわかりますか?」と。




聞くところによると、たまに坊主にさせない女性を収容することによって他の者たちを精神的に錯乱させていたそうです。


「なんでこの人だけ坊主じゃないんだ?もしやこの人は見張り役なのでは…」



他にも仕事場の見張り役を囚人にやらせたり。
こういった手法を用いて収容所では生存競争が繰り広げられます。
なんと収容所の中でも強いものだけが生き残っていける世界が作られていたんですね
今まで映画「エス」だけの世界かと思ってたわ。




恐ろしすぎる。





て言うか・・・・











中谷さん歩くの速すぎですってー!!!!





いやいや!関西人より速いよ!
みんなもうちょっとゆっくり見させてって顔してるの分かってよ!笑






一行は有名なビルケナー収容所へ移動。



IMG_4959.jpg



外は雨。
僕とあやかちゃんだけ傘持ってなくてずぶ濡れで見学することに。。。



IMG_4960.jpg




「強制労働」か「ガス室で死ぬか」





あなたならどちらを選びますか?



ここに連れてこられた人たちは選ぶ権利さえありませんでした。


IMG_4962.jpg
この貨物列車で連れてこられたらしい。



で写真見たらわかると思いますが小さな石がいっぱい乗ってますよね?
これはユダヤ人の死者に石をささげる習慣らしいです


IMG_4964.jpg


ナチスはガス室を最終的に爆発させて隠ぺい工作を行いました。




実行したものは「上の命令」
幹部は「下が勝手に行った」



責任の擦り付け合いもいいところですね。
そんなヒトラーもユダヤの血が流れているというのに…




恐ろしい。





て言うか・・・







中谷さんちゃんと説明してくださいよー!!!!笑





「それでですねー、えぇっとー。そのぉ、アレです。ほら。・・・出てこない!!!」




まさかの緊張!?
でもほんとガイドさんつけてよかった!
一人じゃ分からずにスルーしたところもあっただろうから、やっぱガイドさんて重要です。




3時間に及ぶアウシュビッツ見学終了。
それとともにあやかちゃんともクラクフでお別れです。


IMG_4967.jpg



これから中東に行くあやかちゃん。
次会うのは復学後のキャンパスだな!
お気をつけて~!




僕は夜行列車で次なる町ポズナンを目指す。
明日の朝には久しぶりにアニキに会える。
どうなることやら…





現在ランキング8位!今日はちょっとまじめブログでした笑
一回でいいので下のロゴを押してもらえるとポイントが増えるのでよろしくお願いします。




そしていつも読んでくださっている方、ありがとうございます!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chikesinotabi.blog.fc2.com/tb.php/116-901c9c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

ちけし

Author:ちけし
2013/2/19~世界一周の旅に出かけます!!!

<プロフィール>
名前:ちけ氏
誕生日:1990/5/9
出身:高知
血液型:A型
特技:カンボジア語・三角食い
趣味:硬式テニス
好きな食べ物:抹茶、ごはんおかわり
嫌いな食べ物:アボガド
好きな芸能人:武井咲
将来の夢:武井咲と一緒に仕事する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

出発前 (6)
トランジットにて (1)
ベトナム、原付バイクで縦断 (0)
ベトナム1800キロ原付で縦断 (7)
普通にベトナム観光 (5)
雑記 (6)
カンボジア (8)
ラオス (3)
タイ (4)
中国 (13)
ネパール (8)
インド (13)
トルコ (14)
グルジア (8)
ブルガリア (6)
マケドニア (5)
クロアチア (2)
ボスニア (1)
セルビア (2)
ハンガリー (4)
ポーランド (3)
ドイツ (3)
デンマーク (1)
スェーデン (2)
イギリス (2)
ヨルダン (6)
イスラエル (3)
パレスチナ自治区 (3)
エジプト (6)
イタリア (11)
スペイン (7)
モロッコ (20)
メキシコ (6)
グアテマラ (4)
コロンビア (3)
アメリカ (1)

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。